サムネイル

    じゅんいちダビットソンさん×ファイナンシャル“キャンプ好き”プランナー

    山購入後までかかる費用を大公開!山の見積もり

    世の中にある様々な「やりたい」にかかる費用をその経験者とそのテーマに詳しいファイナンシャルプランナーとで試算するプロジェクト、『〇〇の見積もり』。
    記念すべき第1回目は「山の見積もり」と題して、今年マイ山を購入したじゅんいちダビッドソンさんをゲストに迎え、キャンプ好きのファイナンシャルプランナー廣田舞子さんと「山の見積もり」トークイベントを開催しました。
    経験者とお金のプロが教える山購入の具体的な費用や心得とは?

    このインタビューに登場する人

    • じゅんいちダビットソン

      今年マイ山を購入!

      じゅんいちダビットソン

      趣味のキャンプが好きすぎて、YouTube(ちゃんねるダビッドソン)でキャンプの動画を始め、好評をもらい、キャンプコミュニティのオンラインサロンのオーナーを務めている。

    • 廣田舞子

      ファイナンシャル “キャンプ好き”プランナー

      廣田舞子

      丸三証券、野村證券で19年間勤務した後、IFA(独立系ファイナンシャルアドバイザー)に転身。学生時代はアラスカでキャンプしたり、バックパックでアメリカやインドを旅行。現在は小学2年生の双子のママで家族でオートキャンプを満喫中。

    山を見つけるのは難しい?購入まで20箇所以上視察

    FP廣田

    FP廣田

    今年の4月に山を購入されたんですよね。反響はありましたか?

    じゅんいちダビッドソン

    じゅんいちダビッドソン

    契約した山は厳密に言うと賃貸なんですけど、メディアで山をゲットしたと情報が出ると「どうやって山見つけたの?」「俺も山買いたいけど、どうしたらいい?」とかキャンプ好きと言ってなかった人からも連絡きましたから結構反響ありましたね。

    じゅんいちダビッドソン

    じゅんいちダビッドソン

    余談ですけど、本田圭佑選手ともたまに連絡取るんですけど「いつか海外の無人島でキャンプしましょう」と言われたことがあるんで興味あると思いますね。本田さんがオーストラリアにいて遊びに行った時も「この後僕メルボルン郊外のキャンプするんです」って言ったらめちゃめちゃ羨ましがってましたから。

    FP廣田

    FP廣田

    コロナ禍でキャンプブームも加速しましたよね。全国の山林を扱う不動産会社の山林バンクによると、2019年からなんと山購入の問い合わせ件数が2020年は10倍に増えたそうです。 じゅんいちさんはどうして山を買おうと思ったんですか?

    じゅんいちダビッドソン

    じゅんいちダビッドソン

    芸人かつキャンプ仲間のひろしさんが山を買った影響もありますが、僕みたいに個人でプライベートのキャンプ場が欲しいって思ってる人は多いと思ったのでキャンプのオンラインサロン作ったんです。 ただサロンを立ち上げてから気づいたのですが、メンバーが200人いて一気に来るとしたら30組ぐらいは入れる土地じゃないとあかんってことで山を探し始めたんです。わりと広い土地を探してたから1年半ぐらいかかりました。

    契約した山のキャンプ場はオンラインサロンメンバーなら1回500円で使えるそう
    契約した山のキャンプ場はオンラインサロンメンバーなら1回500円で使えるそう
    FP廣田

    FP廣田

    どうやって探したんですか?

    じゅんいちダビッドソン

    じゅんいちダビッドソン

    ジモティーとかの掲示板で探しました。

    FP廣田

    FP廣田

    ジモティーで山売ってるんですね(笑)

    じゅんいちダビッドソン

    じゅんいちダビッドソン

    ただ山もマンションと一緒でやっぱりいい物件って早く売れるので、ずっと出てるものは使い勝手が良くなかったりで見つかりませんでしたね。あとはYouTubeで山を探してますという動画出すと「うちの山見に来ませんか?」とファンの人が連絡をくれるので見に行ったり。結局20箇所くらい見に行きました。

    FP廣田

    FP廣田

    そして長野県に見つけたんですよね。

    じゅんいちダビッドソン

    じゅんいちダビッドソン

    はい、結局購入ではなく、賃貸でゲットしました。山を探しているところを日本テレビの「深イイ話」という番組を取材してくれて、番組の担当者が今の山を見つけてくれたんです。持ち主の方は売る気も賃す気もなかったのですが、その方がたまたま僕のファンで「じゅんいちさんが使うんだったら貸します」と言ってくださったんです。しかも月1万円と激安で。すごいラッキーですよね。

    廣田FPも学生時代はアラスカまで行き、氷河の上に登ったというガチのキャンプ好き
    廣田FPも学生時代はアラスカまで行き、氷河の上に登ったというガチのキャンプ好き
    FP廣田

    FP廣田

    それはすごい。参考までに山林バンクに掲載されていた三重県鈴鹿市の山を見ると、面積2000坪以上で価格は190万円です。2000坪というと大体サッカーコート1面くらいの広さになります。

    じゅんいちダビッドソン

    じゅんいちダビッドソン

    山って斜面もあるから難しいですよね。 都内から1時間半と近い上に500坪100万円くらいの山があって良いなと思って見に行ったことがあるんですが、斜面だらけでキャンプできる平坦地がなかったんですよ。2000坪190万円は安いけど、実際使える平坦地は50坪しかないという可能性もありますからやっぱり実際に見にいくことが大切ですね。

    道の整備やトイレ設置など実際にかかった費用は?

    FP廣田

    FP廣田

    見つけた山、すごく素敵なところですね。

    現在じゅんいちダビットソンさんがレンタルしている長野県の山
    現在じゅんいちダビットソンさんがレンタルしている長野県の山
    じゅんいちダビッドソン

    じゅんいちダビッドソン

    山というか森に近いんですけど、平坦な森が1000坪広がってプライベート感もありますし、持ち主の方が綺麗な状態にしてくれていました。

    FP廣田

    FP廣田

    とはいえ、このままではキャンプはできない状態だったんですよね?

    じゅんいちダビッドソン

    じゅんいちダビッドソン

    だから開拓はしました。オンラインサロンのメンバーも使うのである程度大勢いても利用できるようトイレを置いたんですよ。そのためにはバキュームカーが入れるよう林道に砂利をひかないといけなくて、そのための許可を取るために役所に行って。俺こんなんやるために芸人なったんちゃうんねんけどと思いながら人生で初めて公図を用意したり申請書を出したりと結構大変でした。

    砂利を引いて整備した道
    砂利を引いて整備した道
    FP廣田

    FP廣田

    それから砂利を引いたりと道の整備をされたんですね。 その費用が27万円とのことですが、通常レンタルダンプカーも含めるともっとかかりますよね。

    じゅんいちダビッドソン

    じゅんいちダビッドソン

    サロンメンバーの人でこういうお仕事されてる人がいてダンプカーは持ち出しでやってくれたんです。砂利代とかは結構かかったんでんですけど、この工事にしては割と安く済ませられましたね。

    FP廣田

    FP廣田

    仮設トイレも7万円ってかなり安いですね。

    じゅんいちダビッドソン

    じゅんいちダビッドソン

    サロンメンバーはキャンプ好きが集まっているので過去に仮設トイレを買って余ってるという人がいたので、格安で売ってもらいました。

    FP廣田

    FP廣田

    トイレって余るんですね(笑)簡易トイレでも大体30万円とか、良いものだと50万円くらいはかかりますからかなり費用は抑えられていますね。

    山購入すると、どんなことにいくらかかる?

    FP廣田

    FP廣田

    先ほどご紹介したように、山自体は特別高いというわけではありません。ただ、やはりそれ以外の費用が結構かかりますよね。 じゅんいちさんも現地視察20回ということで、おそらく交通費やガソリン代などもかなりかかったと思いますし、購入の場合は仲介業者への手数料や専門家に依頼する手続き費用なども必要に。 また、道すらないという山も多いので木の伐採や草刈りなどで工具や軽トラを買ったりすることもあると思いますね。 じゅんいちさんはYouTubeで「井戸掘りたい」とおっしゃってましたが、井戸は掘るとなると1メートル約1万円かかると言われています。10メートルほどで出てくる場合もあるらしいのですが、私の知人はキャンプ場に井戸を掘ったときは60メートル堀ったと言ってました。

    じゅんいちダビッドソン

    じゅんいちダビッドソン

    60万円分のミネラルウォーター買って置いておけばよかったかもしれないですね(笑)

    FP廣田

    FP廣田

    固定資産税もかかるのですが、山の固定資産税って本当に安いんですよ。 じゅんいちさんのレンタル代は月1万円とのことですが、おそらく1000坪ですと1か月分ぐらいのレンタル料で固定資産税はまかなえてるんじゃないかと思います。 あとは水害や台風で山崩れとか木が倒れてしまった場合に備える森林保険ですね。

    森林保険のほかレジャー中に起こる事故などに対して補償するレジャー保険もある
    森林保険のほかレジャー中に起こる事故などに対して補償するレジャー保険もある
    じゅんいちダビッドソン

    じゅんいちダビッドソン

    知り合いが川沿いの山買って久々に行ったら水の量で川がちょっと移動して、自分が買った所がめっちゃ狭くなったと言ってました。 山を買った場合は入っておいた方がいいんですか?

    FP廣田

    FP廣田

    そうですね、いざという時のためにもですし、入っておくと森林組合の人と知り合いになっていろんな情報を得ることができるかもしれません。保険料は土地によっても違うので一概には言えないのですが、数千円で加入できて負担は少ないので入っておくと安心だと思います。

    総額いくらかかる?山の見積もりを公開

    FP廣田

    FP廣田

    山の価格はピンキリですが、あくまで目安としてご紹介します。 山の見積もりはずばりこちらです!

    FP廣田

    FP廣田

    先ほど話した通り、山の購入以外にも不動産取得税や土地の所有権移転登記手数料、井戸を掘ったり、簡易トイレの設置代などがかかります。あくまで概算になりますが、初期費用は120万から200万円ほど。 維持費の固定資産税や森林保険も一概には言えないもののさほど大きな負担にはならいはず。ただ意外と見落としがちなのが山までの交通費ですね。

    じゅんいちダビッドソン

    じゅんいちダビッドソン

    交通費は結構かかりますよね。都内から近いと山が高いですし、山が遠いと交通費が高いので購入する際は維持費まで考えて検討した方がいいですね。

    FP廣田

    FP廣田

    また、本人がこだわり始めるとどこまでもお金はかかりますね。

    じゅんいちダビッドソン

    じゅんいちダビッドソン

    それでいうと僕は山に紅葉を植えたいんですよ。背丈ぐらいの苗木が1本3万円として10本植えるとしたら30万円はかかりますよね。こういうのやりだすと本当キリがなくて、桜も植えたい池を造りたいとかなっていくかもしれない(笑)

    FP廣田

    FP廣田

    私のお客様の中にキャンプ場を運営されている方がいるのですが、とにかく体力が必要だと言ってました。じゅんいちさんのように仲間と一緒に作り上げて、山を買った後のプロセスを楽しめるといいでしょうね。

    じゅんいちダビッドソン

    じゅんいちダビッドソン

    確かに楽しめます。 個人なら200坪ぐらいあれば全然楽しめますからもっと安く抑えられますしね。 こうやって購入前にプロからお金の話を聞けると良いですね。今関西でも山を探しているので、あとでちょっと詳しく教えてもらっていいですか。今切羽詰まってるところなので(笑)

    FPねこ

    お金の健康診断編集部

    じゅんいちダビットソンさんと廣田FPの話を聞き、山を購入する際どんなことにお金がかかるのか具体的にイメージできたのではないでしょうか。 「もっと詳しく話を聞いてみたい」という方は廣田FPにチャットで相談してみましょう。 「山の見積もり」以外でもお金に関する疑問や不安は、お金の健康診断から無料かつ匿名でプロに相談できます。まずはスマホで3分、家計診断から始めましょう。

    ◯◯の見積もり by お金の健康診断

    生き方の自由度も選択肢も広がっている今、これまでと違ったことに挑戦する人が増えている。二拠点生活をはじめたり。地方移住して就農したり。キャンプ用に山を買ったり。ペットを飼いはじめたり。ただ、どれだけ多様な生き方が可能になっても、必ずついてまわるのは、お金のこと。「自分の給料でもできる?」「そもそも貯金がないと無理?」だから、お金の健康診断は、「やりたい」をやる決断を後押しするために、その目安となる見積もりを公開します。経験者とお金のプロが、あらゆる「やりたい」を試算し、必要になるお金のことや、はじめるための心得を伝授します。この見積もりが、誰かの未来を明るくするヒントになりますように。

    FPねこ