48歳でアパレル会社を廃業しFPへ「しくじり先生が教えるお金の大切さ」

f:id:ey87:20220119172935j:plain

全国のお金のプロに無料でチャット相談ができる「お金の健康診断」。
資産運用や住宅ローン、保険などあらゆるお金のプロに出会うことができます。
この記事ではお金の健康診断に登録する700名以上のプロの中から1名をピックアップして、アドバイザーの経歴や考え方などをご紹介。

今回は48歳でアパレル業界から金融業界に転身し、保険や資産運用のコンサルティングを行うファイナンシャルプランナー 井上 誠一さんの『マイストーリー』をご紹介します。

f:id:ey87:20220120102502p:plain

\\家から簡単!FPに無料でチャット相談//
f:id:kenta_furumi_400f:20200406095816p:plain
目次

アパレル経営に失敗、離婚の危機。背水の陣で保険業界へ

ー最初にこれまでのキャリアについて教えてください。

私が大学を卒業した1986年当時は、まさにバブリーな時代。おしゃれが好きだったのでアパレル関係の会社に入社し、渋谷パルコの店舗配属に抜擢されました。
しかし会社が上場するときに管理職になるのがいやで、36歳のときに退職。現場が好きだったんですよ。でももし管理職になっていたら今ごろ上場企業の役員になっていたかもしれませんね(笑)
そのまま自分の会社を立ち上げ、関西地区にセレクトショップを開きました。
5~6店舗ほど展開して順調だったのですが、リーマンショックの影響を受け店舗を縮小し、さらに2011年の東日本大震災で廃業に追い込まれてしまいました。妻にも店舗の運営を手伝ってもらっていましたので迷惑をかけましたね…。

当時48歳で年齢的に就職活動は難航したのですが、娘がまだ小学校低学年だったのでどうにかして稼がなくてはいけません。
どうしようかと困っていたときに、人材バンク経由でマニュライフ生命から声をかけてもらい、保険業界に入りました。
現在は乗合保険代理店でFPとして、保険や資産運用のコンサルティングをしています。

ーアパレルから全く違う業界に行かれて、大変なことが多かったのでは?

そうなんです。営業で身内や知り合いのところは行き尽くし、9割くらいは契約を断られ、入社3か月目で訪問先がなくなりまして…。
やはり私には保険の営業は向いてないのかなと思っていたとき、保険代理店の方に話を伺う機会がありました。そこで保険代理店の良さを知り、今の会社に転職してからはオリックスのブランド力も手伝って、だんだん軌道に乗り始めました。
取り扱う保険の種類も生命保険20社、損害保険15社と多いので、それぞれのお客様に合う保険のご提案ができています。ありがたいことに、お客様の口コミでご縁をいただく機会も多くあるんですよ。

ー金融知識はどのようにして身に付けたのでしょうか?

とにかく人生の中で一番勉強しましたね。
集中するために図書館に通い、お金に関する本を読んだりセミナーに行くなどして、「若い方に追いつけ、追い越せ」と必死でした。
そこまで自分を追い込めたのは、やはり「家族」の存在が大きかったです。
会社をたたんだときは家を売って賃貸のマンションに引っ越さなければならず、妻から離婚の話も出たんですよ。でもまだ娘が小さかったので思い止まり「どうにか家族を食べさせなきゃ」という気持ちでした。
今は家族関係も元通りになりましたが、もしあのとき離婚していたら、この業界もすぐにやめていたかもしれません。

「私は保険を売らない営業マン!」保険は契約より保険金を出すほうが大事

f:id:ey87:20220120184724j:plainー現在のお仕事の内容を教えてください。

保険代理店の営業として基本的には保険のご提案をしていますが、最近は保険以外にも住宅ローンや資産運用関連のご相談が多いですね。
私自身も投資信託やiDeCo、NISAをやっているので、その経験も踏まえながらアドバイスしています。年齢層は20~60代と幅広いです。
保険に関しては「契約より保険金を出すほうが大事」と思っているので、万一のときはお客様を訪問し、保険金請求手続きをサポートします。
なかなかここまで対応する人は珍しいようで、お客様からは驚かれると同時に感謝の声をいただくことが多いですね。

ーお客様とのやりとりで大切にしていることを教えてください。

「一期一会」を大切に、お客様との出会いは奇跡みたいなものと感謝しながら接することです。
ですので先ほども説明したように、契約後もきちんと定期メンテナンスをさせていただきますし、お客様とはいつでも連絡が取れる体制を整えてきめ細かい対応を心がけています。
今58歳ですが、体が動くなら75歳までこの仕事を続けたいと思っているんですよ。

また、仕事ではないのですが、お店を貸し切って私のお客様を集めた「旨いモン倶楽部」という交流会を定期的に開催しています。
最近はコロナの影響でできていませんが、お客様同士で情報交換をしたりそこでの会話がお客様の仕事に繋がったりしていて、そういうのが私も嬉しくて、好きなんですよね。

ー最後に読者の方へ一言メッセージをお願いします。

私は「保険を売らない営業マン」を信条としているので、保険以外の相談もお気軽にどうぞ!あけっぴろげに何でもしゃべります。
失敗談はたくさんあるので、人生相談でもお役に立てるかと思います。
「しくじり先生が教えるお金の大切さ」という感じで、楽しくお話ししましょう!

どんなことでもOK!スマホで無料チャット相談できます

井上さんへの相談は「お金の健康診断」から直接チャット相談ができます。
どう相談したらいいかわからないという人は「自己紹介記事読みました」とチャットしてみてください。FPからメッセージが届きます。チャット相談は匿名かつずっと無料で利用できるので気軽に利用してみてくださいね。

\\家から簡単!FPに無料でチャット相談//
f:id:kenta_furumi_400f:20200406095816p:plain

オリックス保険コンサルティング株式会社 井上 誠一さん 
●自身のマネースタイルは?
余剰資金のうち60%はNISAを利用した積立投資、30%は変額保険、残り10%はPayPay証券でAppleやマイクロソフトなどの外国株式を少額ずつ買っています。とても楽しいのでお客様にも教えているんですよ。
●保険に対する考え方は?
国の制度がしっかりしているので、医療保険は手厚くしなくてもよいと個人的には考えています。ただし子どもの教育資金や万一のときのための生命保険は、きちんと準備していただきたいですね。
●趣味は?
ゴルフです。30年振りに始めたのですがやっぱり良いですね。自然を感じられて仕事のことを忘れられるので、最近は保険よりもゴルフにはまってます(笑)

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次