「資産を減らさない提案ならお任せください」適切なリスク対策で資産を守るFP

f:id:ey87:20220406150226j:plain

全国のお金のプロに無料でチャット相談ができる「お金の健康診断」。
資産運用や住宅ローン、保険などあらゆるお金のプロに出会うことができます。
この記事ではお金の健康診断に登録する700名以上のプロの中から1名をピックアップして、アドバイザーの経歴や考え方などをご紹介。

今回は震災を機に保険会社へ転身し、現在はFP事務所を設立して相続、ライフプラン、資産形成、保険など幅広い面からお客様をサポートするファイナンシャルプランナー 橋本 真輔さんの『マイストーリー』をご紹介します。

f:id:ey87:20220406150946p:plain

\\家から簡単!FPに無料でチャット相談//
f:id:kenta_furumi_400f:20200406095816p:plain
目次

東日本大震災を機に保険業界に飛び込み、地元・福島で活動

ー現在までの経歴について教えてください。

人材系の会社の営業を10年経験した後、外資系生命保険会社に転職して、金融経験と知識を身につけました。
転職の直接のきっかけは東日本大震災です。福島出身なのですが、震災当時は県外にいたので地元に戻って仕事がしたいという思いが強くなったんですよね。そして「日々の生活に直結する保険で、人を支えられる存在になりたい」と思い、転職を決めました。
現在は、独立系FP事務所「FP研究所」の代表として活動しています。

ー現在はFPとしてどのようなお客様からの相談を受けているのでしょうか?

法人から個人まで幅広く相談を受けていますが、特に多いのは、40代~50代のお客様ですね。
この世代は老後を見据えて不安を感じやすく、特に相続、ライフプラン、資産形成、保険のご相談を受けることが多いです。たとえば相続では、税金対策や財産分与の方法など、ご相談者にあわせた相続プランをご提案しています。実務的にFPが対応できない部分は税理士や弁護士に連携し、多様なご相談に対応できるバックアップ体制も作っているので、安心してご相談いただければと思います。

根本的な不安を解消するための提案をします

f:id:ey87:20220406151344j:plainー最近のご提案で、特に喜ばれたお客様のエピソードを教えてください。

私はマネーセミナーの講師もしているのですが、セミナーに参加される方でも、ご自身が入っている保険をよく理解しないまま加入している方は多いんですよね。
あるお客様も詳しく理解されていなかったので、加入している保険の内容をご説明しながら、保険や資産形成で大切な考え方までご理解いただけるように丁寧にお話ししました。
そうすると、相談後に「将来の不安が解消された」と言っていただき、この仕事をやっていて良かったと感じましたね。

ー考え方まで理解していただくよう、しっかりお話されているんですね。

はい。このお客様の例で言えば、まず加入している保険の理解。そして、「保険に加入することで得られる”保障”と”貯蓄”は違う性質だから、わけて考えるべき」ということをお話しました。
貯蓄と保障を一緒に考えてしまうと、お金が必要なときにすぐ引き出すことができません。かといって保障ゼロで貯蓄や投資ばかりしてしまうと、有事のリスクに対応できず、資産を減らすことに繋がります。
バランスよく備えるためには、貯蓄と保障はわけて考えることが大切なんです。こうした資産形成の考え方からご理解いただけるようにご提案しているので、お客様のなんとなく感じている”根本的な不安”を解消できるのではないかと思っています。

「資産を減らさない資産形成」ならお任せください

ーFPとして、お客様とのやり取りの中で大切にしていることはありますか?

お客様にとって「解決しなければならない問題、リスク」は何なのかをまず確認しています。そして、それらのリスクをどういう順序で解決、対策していくのか。リスク対策の順序まで明確にしたうえで、お客様と共有することを大切にしています。
そもそも、お客様自身が解決すべきリスクに気付いていないケースもありますよね。そうしたリスクに気付いていただくためにも、ヒアリングを何より重視しています。お話ししていく中で何から解決していくべきなのか、一つずつ探る感じですね。

よくある例で言うと、「家を買って住宅ローンを組めば、生命保険はいらない」という考えがあります。たしかに住宅ローンを組めば団体信用生命保険がつきますが、それだけでは万が一の際に資産を減らす可能性があるんですよ。こうしたお客様自身が気付いていないリスクを正しく理解していただき、適度な対策ができるようご提案しています。

ー最後に、読んでいる方に一言メッセージをお願いします。

資産形成では、資産を「いかに減らさないか」が重要です。そのためには、リスク対策を徹底して資産を守らなければなりません。
特に40代~50代の方は、老後を見据えて「資産を減らしたくない」という想いがある半面、「リスク対策をどうすればいいのかわからない」方が多いのではないでしょうか。私も同世代ですので、不安に思う気持ちはよくわかります。
少しでも不安がある方は、ぜひお声がけください。資産を減らさない資産形成を、一緒に考えていきましょう。

どんなことでもOK!スマホで無料チャット相談できます

橋本さんへの相談は「お金の健康診断」から直接チャット相談ができます。
どう相談したらいいかわからないという人は「自己紹介記事読みました」とチャットしてみてください。FPからメッセージが届きます。チャット相談は匿名かつずっと無料で利用できるので気軽に利用してみてくださいね。

\\家から簡単!FPに無料でチャット相談//
f:id:kenta_furumi_400f:20200406095816p:plain

有限会社FP研究所 橋本 真輔さん 
●FPとしての得意分野は?
相続の税金対策や、保険を使ったリスク対策が得意です。
●自身のマネースタイルは?
保障の部分は掛け捨ての保険、貯蓄の部分は株や投資信託、仮想通貨などを保有し、保障と貯蓄はわけて管理しています。
●趣味は?
昔からバドミントンをしています。今も健康維持のために、週に一度続けています!

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次