「子どもの選択肢を広げたい」塾講師からトータルマネーコンサルタントへ

全国のお金のプロに無料でチャット相談ができる「お金の健康診断」。
資産運用や住宅ローン、保険などあらゆるお金のプロに出会うことができます。
この記事ではお金の健康診断に登録する700名以上のプロの中から1名をピックアップして、アドバイザーの経歴や考え方などをご紹介。

今回は保険会社や証券会社を経験したのち独立し、保険や資産運用、住宅購入などお金に関する総合的なサポートを行うファイナンシャルプランナー 林 孝行さんの『マイストーリー』をご紹介します

f:id:ey87:20220412110918p:plain

\\家から簡単!FPに無料でチャット相談//
f:id:kenta_furumi_400f:20200406095816p:plain
目次

塾講師時代、住宅購入が原因で子どもの可能性を狭めている現状を目の当たりに

ーまずは、社会人になってからの経歴を教えてください。

大学卒業後は4年間塾講師の仕事をしていましたが、スカウトされたことをきっかけに保険会社で2年間働きました。
提案の幅を広げるべく、みずほインベスターズ証券会社(現:みずほ証券)に転職。
その後は保険代理店を経て2014年に株式会社デューティフルを立ち上げ、現在は住宅・教育・老後に関することをメインにトータルマネーコンサルタントとしてお金に関する総合的なサポートを行っています。

ーなぜ塾講師から保険業界に転職されたのですか?

塾講師として中学3年生を担当していたとき、高校受験間際の冬休みに入塾した生徒がいたんです。都立トップの高校を目指している生徒で、学校の成績はオール5。とても優秀でしたが、授業を進める中で英語と数学の基礎ができていないことがわかりました。受験間際でしたので都立のトップ校を目指すのは難しく、レベルの高い私立高校を目指すことに。
親御さんに「あと半年早く入塾していれば、都立のトップを狙えた」とお話したら、高額な住宅を購入したことで生活が苦しくなり、塾代を出すのが厳しかったようで…。
きっとしっかりライフプランをしていれば子どもの進路を狭めることなく、行きたい学校を目指せたかもしれません。「この現状をなんとかしたい」と思い保険業界に飛び込み、今は宅建の資格を取って住宅購入のサポートもしています。

住宅購入に関することなら、なんでもご相談ください!

ー住宅購入のサポートもされているとのことで、どのようなサポートがありますか?
宅建の資格を持っているので、住宅購入から仲介までお手伝いすることができます。
基本的に住宅を購入する際は、まず予算をしっかりと決めてから家を探すことをおすすめしています。不動産業者の言われるままだと、どんどん高い金額の家を進められるケースが多いんですね。なかには不動業者と手を組み「資産運用すれば大丈夫ですよ」などと言って高額な住宅購入を後押しするFPもいます。
適正価格の見極め、購入の際に気を付けること、頭金はどれくらい貯めればいいかなど、住宅購入に関するご相談にはすべて対応可能です。
「林さんのおかげで安心して家を買うことができました」と言われることも多いですね。

ーお客様とのやりとりの中で、印象に残っているエピソードはありますか?
以前、住宅購入で業者から、実際に家をよく見ていないのに手付金を払わされたうえ、「その場で契約しろ」と言われたお客様がいました。実際に家を見に行くと不安な点が見つかったので「契約を止めたい」というと、「手付金は返さない、仲介手数料を払え」と、酷い対応をされたようで…。
結局、手付金と仲介手数料は支払ったということでしたので、「私がしっかりプランニングをするので、支払った分は資産運用で絶対取り返しましょう!」と計画をたてました。その方とは今も顧問契約をしていて、無事に違う家を購入されています。印象深いできごとでしたね。

全体最適を考えたライフプランのご提案を心がけています

ーご提案の中で大切にしていることを教えてください。

部分最適ではなく、全体最適を考えてライフプランを立てるようにしています。
家を購入したことが要因で、将来の教育費や老後資金に不安が残っては意味がありませんよね。
保険でいうと、掛け捨ての保険だと損をしていると思われる方も多いですが、実際そんなことはないと思っています。例えば掛け捨てで2,000円、貯蓄型で12,000円の保険があったとします。貯蓄型の保険に入るより、2,000円の掛け捨ての保険に加入して、差額の1万円は積立投資などで運用した方がプラスになるケースが多いんですよ。保険と運用はわけて考えたほうが効率的だと私は考えています。
お客様が不安に思っていることだけを解決するのではなく、全体を見てご提案することは心がけていることの一つです。

ー最後に、読者に一言メッセージをお願いします。

住宅を購入したいと思ったら、不動産屋に行く前にまずは私にご相談ください。
ライフプランニングをしてお客様の状況をしっかり確認したうえで、ご提案させていただきます。住宅、保険、資産運用などトータルでのサポートが可能ですので、ぜひお任せください!

どんなことでもOK!スマホで無料チャット相談できます

林さんへの相談は「お金の健康診断」から直接チャット相談ができます。
どう相談したらいいかわからないという人は「自己紹介記事読みました」とチャットしてみてください。FPからメッセージが届きます。チャット相談は匿名かつずっと無料で利用できるので気軽に利用してみてくださいね。

\\家から簡単!FPに無料でチャット相談//
f:id:kenta_furumi_400f:20200406095816p:plain

株式会社デューティフル 林 孝行さん 
●お客様の属性は?
年代としては30代~40代のサラリーマンが主で、いわゆる資産形成層ですね。ご相談内容は住宅購入の際の予算やローンのご相談、保険の見直しや将来の資産形成に関するものが多いです。
●自身のマネースタイルは?
円安が進んでいて円の価値がどうなるかわからないので、株式と仮想通貨で積極的に運用しています。株式は日本株と外国株を半々の割り合いで購入しています。
●趣味は?
ゴルフとランニングです。先日東京マラソンを走りました!小さい子どもがいるので、東京マラソンの前は家族に迷惑をかけながら練習していました(笑)本当は毎日走りたいんですけどね…。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次