お金まわりの悩みをワンストップで解決!保険・不動産・資産形成のコンサルティング

全国のお金のプロに無料でチャット相談ができる「お金の健康診断」。
資産運用や住宅ローン、保険などあらゆるお金のプロに出会うことができます。
この記事ではお金の健康診断に登録する700名以上のプロの中から1名をピックアップして、アドバイザーの経歴や考え方などをご紹介。

今回は、提案の幅を広げるため先輩とともに会社を立ち上げ、保険や不動産、資産形成など多方面からお客様をサポートするファイナンシャルアドバイザー 福田 隼さんの『マイストーリー』をご紹介します。

福田さんのストーリー

  • 新卒で東京スバルに入社。3年半にわたり車の販売に携わる
  • 「お金の知識を身につけたい」と考えていたところ、東京海上日動あんしん生命から声がかかり、転職に踏み切る
  • 一社専属による、限られた商品のみでの課題解決に限界を感じ、「もっとお客様のお役に立てる機会を増やしたい」と思うように。4年勤めた会社を退職
  • 現在:2019年に先輩と協力し会社を立ち上げる。「お金まわりの悩みをワンストップで解決する」をコンセプトに、保険・不動産・資産形成のコンサルティングを行う
\\家から簡単!FPに無料でチャット相談//
f:id:kenta_furumi_400f:20200406095816p:plain
目次

お客様にメリットのあるご提案を第一に!保険・不動産・資産形成のコンサルティング会社を設立

ー最初に、これまでのキャリアについて教えてください。

新卒で東京スバルに入社し、3年半にわたり車の販売をしていました。当時は夜遅くまで働くことも珍しくなく、とてもハードな毎日でしたね。幸い営業成績は良かったのですが、せっかく稼いだ給料も計5台の車の買い換えで吹き飛んでしまって、何のために働いているのかわからない状態に…(笑)「お金の知識を身につけたい」と思い、金融業界への転職を考えるようになったんです。

そんなとき、大学時代の先輩が勤めている関係で東京海上日動あんしん生命からお声がけいただき、転職に踏み切りました。ただ、保険会社は自社の商品を使った解決方法しかご提案できないので、お役に立てる幅に限界があります。
「もっとお客様のお役に立てる機会を増やしたい」という思いから、2019年に先輩と2人で株式会社Literace FP Partners(以下、リテラス)を立ち上げ、現在に至ります。

ーリテラスはどのような会社なのでしょうか?強みを教えてください。

リテラスは「お金まわりの悩みをワンストップで解決する」をコンセプトとする、保険・不動産・資産形成のコンサルティング会社です。弊社の強みは保険、不動産、証券など多種多様な商品を扱っていること。お金まわりのことなら、弊社にご相談いただければすべて解決できます。またリテラスでは、FPに対する販売目標を設けていません。「今月はこの保険を何本売れ」のような会社の方針は、お客様にはまったく関係のないこと。特定の金融商品に偏ることなく、お客様にとってメリットのあるご提案にとことんこだわっているので、安心してご相談いただきたいなと思います。

何が起こるかわからない人生だからこそ、「逃げ道」のあるライフプランを

ーどのようなお客様がご相談にいらっしゃいますか?

六本木に店舗があるため、都内在住のお客様が多いです。ただ、Zoom面談にも対応しているので、北は北海道、南は鹿児島まで全国各地にお客様がいらっしゃいます。
年齢層はかなり幅広いのですが、一番多いのは20~30代のご夫婦世帯です。結婚・出産・住宅購入などのライフイベントに向けて、資金計画にお困りの方をトータルでコンサルティングし、資産形成のお手伝いをしています。
そのほか、弊社では法人向けの生命保険や損害保険、収益物件なども取り扱っているため、法人のお客様からご相談を受ける機会も多くありますね。

ーご提案の際に意識していることはありますか?

何があるかわからない人生において、「逃げ道の確保」は常に意識しています。この逃げ道を確保せず、ある1つのパターンのみで想定をしていると、そのパターンにピッタリと人生が当てはまれば最高の結果となりますが、少しでも想定外が起きてしまうと修正が効きません。
例えば保険なら今の収支をベースにするのではなく、将来予測される収支変動や、そのご家庭の資産形成ペースを含めたうえで、保障・保険料のバランスを熟考してご提案しています。

お客様の9割以上は口コミによる紹介!資金計画やライフプランニングに定評あり

ーこれまで特に、お客様から喜ばれたエピソードを教えてください。

住宅購入を検討する際に、マンションにするか戸建てにするか、なかなか判断が難しいですよね。そこで悩まれている方に対しては、マンションの場合と戸建ての場合、それからお子さまの人数別の各パターンで資金計画をシミュレーションすると大変喜ばれます。
将来的にどのくらいのお金がかかるかが可視化され、「どういう着眼点で住宅を選べばいいのかがハッキリした」とおっしゃるお客様は多いです。

ーこの仕事をしていて、やりがいを感じるのはどんなときですか?

ご紹介をいただくなど、お客様と信頼関係を築けたことが実感できたときですね。
ライフプランを作るには、年収や貯蓄額などを伺う必要があるので、その過程で自然と信頼関係が築かれていくように思います。結果として「困ったときは福田に相談すればいい」とご家族や周りの方をご紹介いただく機会も多く、私のお客様の9割以上は口コミでいらっしゃった方なんです。そうやってお客様の信頼を得られたことを実感できるのが一番嬉しいですね。

ー最後に読者の方へ一言メッセージをお願いします。

私は年間100件以上のご相談を受けていますが、100人いれば100通りのライフプランがあります。もちろん人生は何があるかわからないので、すべてがプランどおりにいくわけではありません。
ただ、初めて入るおばけ屋敷は怖いけど、2回目は恐怖が軽減されるのと同じで、人生も心構えや準備ができていれば何かあってもきちんとカバーできるものです。起こり得ることをあらかじめ把握したうえで今後の資金計画を組むことが大事なので、一度私と一緒にライフプランを作ってみませんか?

どんなことでもOK!スマホで無料チャット相談できます

福田さんへの相談は「お金の健康診断」から直接チャット相談ができます。
どう相談したらいいかわからないという人は「自己紹介記事読みました」とチャットしてみてください。FPからメッセージが届きます。チャット相談は匿名かつずっと無料で利用できるので気軽に利用してみてくださいね。

\\家から簡単!FPに無料でチャット相談//
f:id:kenta_furumi_400f:20200406095816p:plain

株式会社Literace FP Partners  福田 隼さん

●自身のマネースタイル
運用もしつつ、収入が下がっても保険料の支払いに困らない“逃げ道の多い保険”に入っています。ライフステージを加味し、いつまでにいくら貯めたいかを考えて、掛け捨て・積立をバランスよく組むのがポイントです。
●お客様と接するうえで大切にしていること
お客様の想いを第一に考えることです。私は「“そこまでやるか”を、どこまでやるか」という言葉がすごく好きなんです。経験上、同業の人から「そこまでやんなくても…」と言われることこそが、お客様に喜ばれる1番のポイントだと思っています。
●趣味は?
昔からスポーツ全般が好きです。小中学校では野球、高校では剣道、大学ではアメフトをやっていました。今はゴルフが趣味です。あとは旅行!妻が大の旅行好きで、コロナ前は年に1回必ず海外旅行を楽しんでいました。現在7ヶ国、まずは50ヶ国を目指します!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次