男女2名体制の親身な対応が地域で評判!来店型保険ショップ経営のベテランプランナー

全国のお金のプロに無料でチャット相談ができる「お金の健康診断」。
資産運用や住宅ローン、保険などあらゆるお金のプロに出会うことができます。
この記事ではお金の健康診断に登録する700名以上のプロの中から1名をピックアップして、アドバイザーの経歴や考え方などをご紹介。

今回は、アパレル・通販業界から保険業界へ転身し、現在は来店型保険ショップを立ち上げ男女2名体制でお客様をサポートするファイナンシャルプランナー 山﨑 直人さんの『マイストーリー』をご紹介します。

山﨑さんのストーリー

  • 大学卒業後、ブランドスーツを扱うアパレル会社に12年間勤務する
  • アパレル業界から通販業界へ転職。商品開発やマーケティングに12年間携わる
  • 仕事がハードで体調を崩し、退職を考え始める。知人からスカウトを受け、外資系の保険会社に転職
  • よりお客様のニーズに応えられる環境を求め、複数社の保険を取り扱う代理店へ転職。来店型保険ショップの経験を積む
  • 現在:2016年に独立し、大阪府高石市にて来店型保険ショップ『街の保険専科』を運営する株式会社ベストステージを創業。泉州地域にお住まいの方を中心に、幅広い年代のお客様から相談を受けている
\\家から簡単!FPに無料でチャット相談//
f:id:kenta_furumi_400f:20200406095816p:plain
    目次

    地域密着の来店型保険ショップ「街の保険専科」を運営

    ー最初にこれまでのキャリアを教えてください。

    大学を出てからはアパレル会社に入り、12年ほど働きました。ブランドスーツを専門的に扱う会社で、将来的には自分の店を持ちたいと思っていたんです。でも、バブルが弾けてからは業界的に厳しい状況になり、このままでは夢を叶えられないと判断。30代のとき、当時業績の良かった通販業界へ飛び込みました。
    そこでは商品開発やマーケティングなど、幅広い業務を経験。12年間勤めましたが、とにかくハードな仕事でしたね…。ストレスで体調を崩し、軽い脳梗塞になったほどです。

    「これ以上この仕事を続けるのはキツイなぁ」と思い始めた頃、外資系の保険会社に勤める知人からスカウトを受ける機会に恵まれました。私自身、脳梗塞のときに保険に助けられたので、やりがいがありそうだと感じて転職したのが、保険業界でのキャリアの始まりです。

    ー保険業界に入ってからは、どのような経験を積まれてきましたか?

    最初に入社した外資系の保険会社では、保険の基礎を学びました。働くうち、次第にお客様の多様なニーズに応えるには一社専属の会社では厳しいと感じ、複数社の保険を取り扱う代理店へ転職。
    その代理店は、訪問販売だけでなく来店型保険ショップの運営にも力を入れており、店舗探しの段階から関わることができました。もともとアパレルで働いていた影響で、店舗を構えて保険を販売したいと思っていたんです。
    その後、2016年に独立し、大阪府高石市にて来店型保険ショップ「街の保険専科」を運営する株式会社ベストステージを創業。現在に至るまで、泉州地域にお住まいの方を中心に、幅広い年代のお客様のご相談を受けております。

    貯蓄と保障のバランスが取れた、理想的な保険のかたちをご提案します

    ー山﨑さんにとって、保険のお仕事とはどのようなものでしょうか?

    この仕事は私の天職ですね。ご相談に来られたお客様に対し、貯蓄と保障のバランスを見ながら、理想的な保険のかたちをご提案しています。
    日本人のほとんどが保険に入っていますが、必要のない保障を付けていたり、逆に必要な保障が欠けていたりして、大半の人は自分に合わない保険に入っている状態。付き合いで保険に入った方、親御さんから保険を引き継いだ方、面倒で定期的な保険の見直しをしていない方などが多く見受けられます。
    私はそれを正す、“保険の伝道師”的な役割を担っているのかもしれません。

    ーお客様にお話を伺う際、どのようなことを心がけていますか?

    人によっていろいろな考え方があり、保険には「正解」がありません。私は長いこと保険業界にいますが、だからといって自分の考えを押し付けることなく、お客様のお話を聞いたうえでニーズに合うご提案を心がけています。
    当店には私のほかに女性のプランナーが在籍しており、常に男女2名体制でお客様に対応します。それも偏った考えでお話を進めないための工夫です。男性と女性では重視するポイントが違う場合もあるので、男女それぞれの目線を入れることでご提案の質を高められると考えています。オンライン面談でも同じように対応していますので、その部分は他社にはない当店ならではの強みですね。

    ー最後に読んでいる方へ一言メッセージをお願いします。

    「保険=売りつけられる」とマイナスイメージを持つ方は多いかもしれませんが、本当は保険は非常に優れた仕組みであり、私たちにとって大切なものなんです。正しく無理のない保険にしっかり入っていただくことで、少しでも多くの方に保険の良さを知ってもらいたいと願っています。
    何か不安を抱えている方、障害があって夢を叶えられない方の力になりたくてこの仕事をしているので、私にできることは何でもお手伝いします!どうぞお気軽にお声がけください。

    どんなことでもOK!スマホで無料チャット相談できます

    山﨑さんへの相談は「お金の健康診断」から直接チャット相談ができます。
    どう相談したらいいかわからないという人は「自己紹介記事読みました」とチャットしてみてください。FPからメッセージが届きます。チャット相談は匿名かつずっと無料で利用できるので気軽に利用してみてくださいね。

    \\家から簡単!FPに無料でチャット相談//
    f:id:kenta_furumi_400f:20200406095816p:plain

    株式会社ベストステージ 山﨑 直人さん

    ●お客様に喜ばれたエピソード
    当店は1組のお客様にかける時間を長く取っており、3~4時間付きっきりになることも。身の上相談のような感じでいろいろなお話を伺うので「話しやすかった」「わかりやすかった」と喜んでくださる方は多いです。
    ●自身のマネースタイル
    万一に備え医療保険・死亡保険に加入。特にがんに対する保障は手厚くしています。妻が子宮体がんを患った経験からも、がんはお金の武装が必要な病気だと実感しました。運用は変額保険で保障を持ちつつ行っています。
    ●趣味は?
    自宅で映画鑑賞をするのが好きです。最近面白かったのはブラッド・ピット主演の『マリアンヌ』という作品。あとは個性心理學、いわゆる動物占いを勉強中です。ご希望のお客様は無料で診断いたしますよ。

    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    • URLをコピーしました!
    目次