令和6年能登半島地震による被害を受けられた皆様へ

「お金の相談をしたい」そのお客様の想いを大切に、豊富な知識で悩み・不安をサポート

全国のお金のプロに無料でチャット相談ができる「オカネコ」。資産運用や住宅ローン、保険などあらゆるお金のプロに出会うことができます。

この記事ではオカネコに登録する多数のお金のプロの中から1名をピックアップして、アドバイザーの経歴や考え方などをご紹介。

今回は、お金にまつわるお悩みや不安の解決のために踏み出す一歩を、豊富な知識と経験でサポートする金融オンライン・アドバイザー 軽部 良典さんの『マイストーリー』をご紹介します。

※株式会社400Fは「オカネコ」サービスを提供・運営する企業です。400Fは、「オカネコ」サービスの提供・運営に加え、金融サービス仲介業者及び保険代理店としてオカネコ上でアドバイスを行っております。そのため、今回は当社社員のご紹介となります。

目次

軽部さんのストーリー

軽部さんのストーリー
  • 高校卒業後、放送作家を目指し活動するも芸能界の厳しさを痛感し、制作会社へ就職。HPやメルマガ制作などに携わる。収入が不安定だったことから資産運用を始め、それがきっかけで金融業界に興味を持つように
  • 金融業界での就職を目指し、大卒資格を取得するため大学へ進学。在学中、奨学金など学費を捻出するのに苦労したことから、ライフプランニングや家計のキャッシュフローなどFPの仕事に興味を持ち、FP資格を取得
  • 保険代理店に入社。より専門的な知識を深めたいという想いから大学院へ入学。会社勤めをしながら学校に通い、経営管理修士(MBA)を取得
  • 店舗に来客されるお客様だけでなく、「お金に悩む全国の方に寄り添いたい」「保険だけでなく資産運用など幅広い提案をしたい」という想いから株式会社400Fに転職。金融オンライン・アドバイザーとして活動している

異業種から金融業界へ「豊富な知識で家計の金融インフラを支えます!」

ーもともと別の業界にいらっしゃったとのことで、金融業界に入られた経緯を教えてください。

高校卒業後は制作会社へ就職しましたが、収入が不安定だったこともあり、この頃から自身で資産運用を始めました。それがきっかけで金融業界に興味を持ち、転職に向け仕事を辞め、大卒資格を取るため大学へ進学。

在学中に学費を捻出するのに苦労した経験から、ライフプランニングなどのFPの仕事がしたいと思いFPの資格も取得。飛び級制度を利用して3年で大学を卒業したのち、保険代理店へ入社しました。

生命保険・損害保険ともに幅広くご提案していくなかで、より金融の専門的な知識を深めるため大学院へ。会社員と大学院の学生を両立させながら、経営管理修士(MBA)を取得しました。

ー現在は株式会社400Fの金融オンライン・アドバイザーとして活動されているんですよね。

はい。これまで大学生から高齢者の方まで、教育資金の準備、ライフプランニング、万が一の保障、資産形成や病気になった際の保障のご相談などさまざまなお金の悩みに対応してきました。

でも、日本ではまだまだお金の相談ができる金融インフラが整っていないと感じています。保険はあくまでも一つの手段であり、資産運用などその他にも解決方法はたくさんあるんですよね。

また、健康診断で年に1度、自身の身体の状態を確認することと同様に、お金のこと・家計のことも現状の確認と定期的なメンテンナンスが必要です。

全国にお住いの方へオンラインでコンサルティングができ、保険だけでなく資産運用などあらゆるお金の悩みをサポートできるアドバイザーとしてお役に立てればと思い、株式会社400Fへ転職しました。

ー現在は、具体的にどのようなご提案をされているのでしょうか。

金融オンライン・アドバイザーとしてチャットやZoomといったオンライン上で、ライフプランニング、保険、資産形成を中心にあらゆるお金の悩みに対し、総合的なコンサルティングを行っています。

より提案の幅が広がったことで、これまで得た知識を活かしながら、お客様の人生をトータルでサポートできていると実感しますね。

ご縁を大切に、一人ひとりのお客様のご希望に沿った提案でお役に立ちたい

「お金の相談をしたい」そのお客様の想いを大切に、豊富な知識で悩み・不安をサポート| FP 軽部 良典さん

ーさまざまな悩みを持つ方がいらっしゃるかと思いますが、軽部さんはどのような想いでお客様と向き合っていらっしゃいますか?

お客様との出会いは“一期一会”。私はこれまで多くのお客様のご相談を承ってきましたが、お客様からすると一生涯の中でお金の悩みをお話する機会はそう多くはないと思います。

せっかく勇気を出してお金の悩みをご相談いただいたにも関わらず、こちらのご提案がご期待に沿えないものであれば、お客様はもうお金の相談をしようと思わなくなってしまうかもしれません。

今は情報が多すぎて取捨選択が難しいですし、なかなか一人で解決策を見つけるのは困難だからこそ、お金のプロに頼るのが解決の一番の近道です。いつでもお気軽にご相談いただけるよう、一人ひとりの想いや価値観を大切にしています。

そのようなご提案をされるなかで、特に印象深いできごとがあれば教えてください。

以前担当したお客様から、「がんを患ったけど、軽部さんが提案してくださった保障のおかげで、治療費と諸々のお金はすべて保険でまかなえそうです。本当にありがとうございました」と感謝の言葉をいただいたことがありました。

その方は当初、「私はがんにならないと思う」と保険加入に対して前向きではなかったのですが、最終的に「治療費がかかる疾病の保障は持っておこう」ということで保険に入られた経緯があったんです。

自身が提案したプランがお客様のお役に立てたことが嬉しかったのと同時に、「絶対」というものはなく、備えておくことで安心に繋がることを実感したできごとでした。

最後に、お金の相談を考えている方に、ひと言メッセージをお願いします。

“思い立ったが吉日”という言葉があるように、何かを始めるのに決して遅いということはありません。「お金のことで悩んでいる」「お金のことを相談したい」その想いがあるだけで、お金と真剣に向き合えています。それはとても素敵なことです。

その解決手段として、私たち金融オンライン・アドバイザーはさまざまな選択肢を持ってご提案することができます。一人ひとりにあったプランをご提案いたしますので、「オカネコ」をぜひご利用いただき気軽にご相談ください!今日が人生で一番若い日です。一緒にお金の悩みを解決していきましょう。

保有資格

  • 証券外務員一種・二種
  • 2級ファイナンシャル・プランニング技能士
  • 生命保険募集人
  • 経営管理修士(MBA)
  • 実用英語技能検定2級
  • 全日本剣道連盟 剣道二段

得意領域

家計改善/ライフプランニング/保険全般(生命保険、損害保険)/教育資金/住宅ローン/資産運用/老後資金/相続対策

どんなことでもOK!スマホで無料チャット相談できます

軽部さんへの相談は「オカネコ」から直接チャット相談ができます。

どう相談したらいいかわからないという人は「自己紹介記事読みました」とチャットしてみてください。FPからメッセージが届きます。チャット相談は匿名かつずっと無料で利用できるので気軽に利用してみてくださいね。

軽部 良典さん

自身のマネースタイル
投資信託のインデックスファンド、アクティブファンドを活用して積立てをしています。資産の保有割合は、預貯金20%、世界株式30%、米国株式30%、海外REIT20%です。金融情勢を踏まえながら、定期的にポートフォリオを見直しています。

投資の失敗談
株式投資を始めたばかりの頃、自分が投資していた会社の不祥事が発覚し、その会社の株価が連続ストップ安の大暴落。株を売りたくても売れない状態に。かなりの時間をかけて財務状況や企業分析をしていたのですが、会社の不祥事まではよめませんでした。個別株の難しさを実感しましたね。

休日の過ごし方
ジムにいって身体を動かしていますね。やっているときは辛いのですが、睡眠がしっかりとれるので習慣にしています。また美味しいものを食べるのが好きなので、ふるさと納税で届いた食材を料理したり、休日に好きなお店にご飯を食べに行くことが多いです!

軽部 良典さんの監修記事一覧

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次