豊富な知識と経験を活かし、保険・相続・資産運用など多方面からお客様を柔軟にサポート

全国のお金のプロに無料でチャット相談ができる「お金の健康診断」。
資産運用や住宅ローン、保険などあらゆるお金のプロに出会うことができます。
この記事ではお金の健康診断に登録する700名以上のプロの中から1名をピックアップして、アドバイザーの経歴や考え方などをご紹介。

今回はFPライターとしての執筆経験を活かし、豊富な知識で保険や相続、資産運用など多方面からお客様をサポートするファイナンシャルアドバイザー 工藤 崇さんの『マイストーリー』をご紹介します。

工藤さんのストーリー

  • 大学卒業後、メディア関係の資格学校に就職し、一般職として勤務する
  • 在職中に体調を崩して入院。保険やお金の知識を身につけることの大切さを実感し、退院後にFP・AFPの資格を取得
  • 退職した後、不動産会社での勤務などを経て独立。FP会社のFP-MYS(マイス)を立ち上げ、保険やお金に関する執筆業にも多数取り組む
  • 現在:株式会社WDCにも所属し、執筆業の傍ら金融アドバイザーとしても活躍中
\\家から簡単!FPに無料でチャット相談//
f:id:kenta_furumi_400f:20200406095816p:plain
目次

自身の入院がきっかけで金融知識の大切さを実感し、FPの道へ

ーはじめに、FPになられた経緯を教えてください。

体調を崩して入院したときに、保険やお金の知識が何もないことに気付き、お金の勉強をしようとFPとAFPの資格を取得しました。
入院をすると医療費控除や高額療養費制度など、国の制度を利用する機会があります。でも当時の私には知識がなかったのに加えて、妻と結婚間近だったこともあり、お金の知識がないことに危機感を覚えまして…。きちんと知っておかなければいけないと思い、資格を取得してFPとしての活動をスタートしました。
最初は不動産会社に転職したのですが、より学んだ知識を活かすために思い切ってFP-MYSというFP会社を設立。金融関連のwebメディアの執筆業務に注力しました。現在は総合保険代理店の株式会社WDCにも籍を置き、FPとしてお客様からの個別相談にも対応しています。

ー運営されている会社と保険代理店の2つの会社では、具体的にどのような活動をされているのでしょうか?

運営している自身の会社では、金融関係の記事執筆や監修などをしているほか、スマートフォンを使って専門家に相続の相談ができるサービス、「レタプラ」の提供もしています。
保険代理店の株式会社WDCではお金の個別相談を承っており、基本的に商品販売には比重を置かず、中立的な立場から保険のご提案や資産運用のアドバイスをしています。FPライターとして長く活動しており、累計600記事以上の執筆実績があるので、豊富な知識を活かした客観的なアドバイスが可能です。

保険・相続・資産運用・M&Aなど、お金の相談ならどんなことでもお任せください

ー工藤さんが思う、ご自身の強みを教えてください。

私の強みは、多くの執筆経験から得た豊富な金融知識を通して、さまざまなご提案ができる点です。一人ひとり異なるお客様のお悩みに対し、複数社に所属しているからこそ保険・相続・資産運用・M&Aなど、最適な解決策を多方面から考え、ご提示することができます。
ご提案できる金融商品は保険のみですが、保険だけでは解決しない問題もたくさんありますよね。保険を売ることに注力するのではなく、皆さまのお金の悩みを解決したいという想いで活動していますので、「お金に関して幅広く相談したい」という方は、お気軽に問い合わせいただければ嬉しいです。

ー特に得意な分野はありますか?

「相続」に関しては、自社でも相談サービスを提供していますのでかなり詳しい自信があります。執筆業で得た相続の課題を、いかにスムーズに解決して安心して利用できるサービスにするかに、注力してまいりました。
相続は元気なうちに準備しておくことが大切です。相続税のことや手続きなど、「スムーズに解決するためにどうすればよいか知りたい」という方のお力になれると思います。
もちろん、相続以外にも老後に向けて保険や資産運用なども踏まえて備えておくことが大切なので、人生をトータルで考えご提案させていただきます。

判断がしやすい丁寧な説明がお客様からも好評

ーお客様へのご提案の際に大切にしていることは?

専門用語などを使わず、順序立ててとにかくわかりやすくお話しすることを心がけています。
ネットの記事でも、難しい用語ばかり並べられていたら誰も読みませんよね。大切なお金のことですから、お客様にはしっかり理解していただかなければいけません。
多くの執筆経験を経て、わかりやすくご説明することは昔から常に意識してきたところですので、お客様からもよく「話がわかりやすくて判断しやすかった」とおっしゃっていただき、好評です。

ー最後に、読んでいる方へひと言メッセージをお願いします。

いかなるご相談にも、柔軟に対応させていただきます。お金の知識がなくてもまったく問題ありません。そのままの状態で、わからないことや不安なことをお話しいただき、お客様にとっての最適解を一緒に導き出していきましょう。
一度相談したからといって、無理に私を選んでくださらなくても大丈夫です。まずは私のことを知っていただければと思うので、オンラインでゆっくりお話ししましょう。

どんなことでもOK!スマホで無料チャット相談できます

工藤さんへの相談は「お金の健康診断」から直接チャット相談ができます。
どう相談したらいいかわからないという人は「自己紹介記事読みました」とチャットしてみてください。FPからメッセージが届きます。チャット相談は匿名かつずっと無料で利用できるので気軽に利用してみてくださいね。

\\家から簡単!FPに無料でチャット相談//
f:id:kenta_furumi_400f:20200406095816p:plain

株式会社FP-MYS  工藤 崇さん

●自身で加入している保険
2009年から外資系の保険に加入しています。また、公務員である私の妻は、保険料が安く保障が手厚いため、団体生命保険に入っています。
●資産形成方法は?
我が家はDINKs(Double Income No Kids)なので、現預金を保有しながらシンプルな資産形成を行っています。私も妻も仕事をするのが苦じゃないタイプなので、生涯このスタイルだと思います。
●趣味は?
バドミントンです。子どもの頃からやっていて、もう16~7年続けています。東京の神田で社会人サークルの代表も務めており、週2~3回程度仲間たちと本格的な活動をしています!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次