年会費無料のクレジットカード厳選16枚を一挙紹介!数ある中から自分にピッタリの選び方を解説!

年会費無料のクレジットカード厳選17種を一挙紹介!数ある中から自分にピッタリの選び方を解説!
監修者
スキラージャパン株式会社 伊藤亮太スキラージャパン株式会社ファイナンシャルプランナー
伊藤 亮太
CFP(R) / DCアドバイザー / 証券外務員一種

年会費が永年無料のカードはたくさんありますが、カード会社によってポイント還元率や利用できる特典などはさまざまです。

近所の店舗で利用可能な優待や、ポイント還元率の高いクレジットカードを選べば、ポイントを効率よく貯められるためしっかりと見極めることが大切です。

以下の表で、オカネコマガジン編集部が厳選した「年会費無料で高還元率のクレジットカード」をまとめたので、まずはこちらをご覧ください。

スクロールできます
カード名三井住友カード(NL)イオンカードセレクトdカードPayPayカードJCB CARD WJCB CARD W plus LエポスカードVIASOカード楽天カードウエルシアカードセゾンカードインターナショナルリクルートカードローソンPontaプラスVisa LINE Payクレジットカード(P+)セブンカード・プラスファミマTカード
年会費永年無料永年無料永年無料永年無料永年無料永年無料永年無料永年無料永年無料永年無料永年無料永年無料永年無料永年無料永年無料永年無料
ポイント還元率0.5〜18.0%0.5〜2.5%1.0〜11.5%1.0〜5.0%1.0〜5.5%*11.0〜5.5%*10.5〜15.0%0.5〜12.5%1.0〜3.0%0.5〜2.5%0.5~15.0%1.2〜4.2%1.0〜6.0%0.5〜5.0%0.5~1.0%0.5〜2.0%
国際ブランド・Visa
・Mastercard®
・Visa
・Mastercard®
・JCB
・Visa
・Mastercard®
・Visa
・Mastercard®
・JCB
・JCB・JCB・Visa・Mastercard®・Visa
・Mastercard®
・JCB
AMERICAN EXPRESS®
・Visa
・Mastercard®
・JCB
・Visa
・Mastercard®

・JCB
・Visa
・Mastercard®
・JCB
・Mastercard®・Visa・Visa
・JCB
・JCB
発行スピード即時発行
(最短30秒)
最短即日最短5営業日
(審査最短5分)
最短即日
(申し込み&審査で最短5分で使える)
最短5分最短5分即日発行
(最短5分)
最短翌営業日1週間〜10日程度最短即日即日発行
(最短5分)
最短1~3
営業日
最短3営業日即時発行
(最短30秒)

1〜3週間程度最短2週間
URL公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト
詳細カード詳細カード詳細カード詳細カード詳細カード詳細カード詳細カード詳細カード詳細カード詳細カード詳細カード詳細カード詳細カード詳細カード詳細カード詳細カード詳細

※1)最大還元率はJCB PREMO(or nanacoポイント)に交換した場合

この記事では、数あるなかから厳選した「年会費無料のおすすめクレジットカード16枚」の特徴をわかりやすくご紹介します。

これから初めてクレジットカードを持つ方や、2枚目以降のサブカードを探している方は、ぜひ参考にしてください。

このコンテンツの3行まとめ

注記:当サイトを経由したお申し込みがあった場合、当社は提携する各企業から報酬の支払いを受けることがあります。提携や報酬の支払いの有無が、当サイト内での評価に影響を与えることのないようにしています。また、クレジットカード会社の審査により、お申込みいただいてもカードが発行されない場合があります。

目次

多くの人がクレジットカードを選ぶ際「ポイント還元率」「年会費」を重視

クレジットカードを選ぶ際にもっとも重視しているポイント
クレジットカードを選ぶ際の重視ポイント

オカネコマガジンが、お金の相談プラットフォーム「オカネコ」登録ユーザー1,530人に行った「クレジットカードに関する意識調査」によると、約6割の人がクレジットカードを選ぶ際に「ポイント還元率」「年会費の安さ」を重視していることが分かりました。

監修者

クレジットカードをどう選ぶか。やはり「還元率」重視の方が多いのがわかります。次が「年会費の安さ」です。
年会費無料でも還元率の良いクレジットカードはたくさんありますので、そういったクレジットカードを探すか、年会費はかかってもステータス性を重視、かつポイント還元率を重視する、のいずれかでクレジットカードを選ばれる方が多いようです。

「年会費永年無料」と「初年度無料」「条件付き無料」の違い

年会費無料のクレジットカードには、大きく分けて3つの種類があります。

クレジットカードの年会費の種類
年会費内容
永年無料年会費が一切かからないクレジットカード
初年度無料入会した最初の1年間のみ無料。2年目以降は年会費が発生する
条件付き無料「一年に一度の利用」など、条件付きで年会費が無料になる

初年度無料のクレジットカードは最初の1年間のみ、条件付き無料のカードは条件を達成すると翌年から年会費が無料になるなど、年会費の支払いが一切発生しないわけではありません。

そのため、基本的には年会費が永年無料、かつ自分の生活圏にあったクレジットカードを選ぶのがおすすめです。

ただし、2枚目以降のサブカードを探している場合や、カードのスペックを上げたい場合などはこの限りではありません。

サブカードは年会費は無料のものが好ましいですが、メインで使うカードよりも補償や特典が充実していたり、異なる国際ブランドのものを持っておくと安心です。

監修者

年会費が永年無料のクレジットカードは、年会費を一切気にする必要がありません。一方、「初年度無料」と記載のあるものは、2年目以降に年会費が発生する可能性があります。条件付き無料は、例えば「年間でいくら利用すれば無料になる」「年1回は利用しないと無料にならない」といったものがあります。
年会費永年無料以外のケースは、ご自身にとって負担にならないかをしっかり確認された方が良いでしょう。

年会費無料のおすすめクレジットカードランキング! 人気の16枚を比較

冒頭でもお伝えしたように、一口に「年会費無料のクレジットカード」といっても、ポイントの還元率や利用できる特典などはカード会社によって大きく異なります。

ここでは、オカネコマガジン編集部が厳選した年会費無料のなかでも特におすすめのクレジットカードをランキング形式で16枚ご紹介します。

年会費無料のおすすめ!
クレジットカードランキング

🥇1位 : 三井住友カード(NL)
対象店舗で利用すると最大18.0%の超高額ポイント還元!

🥈2位 : イオンカードセレクト
イオン店舗やオートチャージで効率よくWAONポイントを貯められる!

🥉3位 : dカード
dカード ポイントモール経由でネットショッピングをすれば最大10.5倍のポイント還元!

クレジットカードおすすめランキングのアンケート調査概要と選定基準についてに基づき作成

それぞれの特徴や詳細スペックをわかりやすく解説していくので、年会費無料のクレジットカードを探している方はぜひ参考にしてください。

1位:三井住友カード(NL):対象店舗で利用すると最大18.0%の超高額ポイント還元!

おすすめポイント

  • 200円(税込)につき1ptの「Vポイント」が貯まる
  • 対象のコンビニでタッチ決済を利用すると最大7.0%相当のポイント還元
  • 公共料金の支払いでもポイントを効率よく貯められる

「三井住友カード(NL)」は、200円(税込)の支払いにつき1ptの「Vポイント」が貯まるクレジットカードです。

通常のポイント還元率は0.5%とやや物足りないですが、三井住友カード(NL)の最大の特徴は、対象店舗での支払いに利用すると最大7.0%もの高還元率になる点です。

セブン・イレブンやローソン、マクドナルドなどの対象店舗で、スマートフォンのVisaタッチ決済やMastercard®コンタクトレスを利用すると、最大7.0%のポイント還元率となります。

さらに、家族を登録すると最大+5.0%、Vポイントアッププログラムを併用すると最大+6.0%のポイント還元となるので、支払った金額の最大18.0%が返ってくる計算です。

上記以外にも、最高2,000万円の海外旅行傷害保険が付いており、カード番号が記載されないナンバーレスデザインなので、海外旅行の際も安心です。

三井住友カード(NL)の詳細スペック
クレジットカード三井住友カード(NL)
年会費永年無料
ポイント還元率0.5〜18.0%
ポイントVポイント
ポイント使用例・電子マネーでの支払い
・キャッシュバック
・各種提携ポイントとの交換(ANAマイル含む)
国際ブランド・Visa
・Mastercard®
電子マネー・iD
・WAON
・PiTaPa
タッチ決済・Visaのタッチ決済
・Mastercard®コンタクトレス
対応スマホ決済・Apple Pay
・Google Pay
追加カード・家族カード
・ETCカード
保険または補償・海外旅行傷害保険(最高2,000万円/利用付帯)
・紛失・盗難サポート
マイル交換ANAマイル
発行スピード即時発行(最短30秒)
※最短30秒発行受付時間:9:00〜19:30
ご入会には、ご連絡が可能な電話番号をご用意ください。
申し込み対象18歳以上
※2023年9月時点の情報を記載しています
※iD、カードの差し込み、磁気取引は対象外です。
※商業施設内にある店舗などでは、一部ポイント付与の対象となりません。
※一定金額(原則1万円)を超えると、タッチ決済でなく、決済端末にカードを挿しお支払いただく場合がございます。その場合のお支払い分は、タッチ決済分のポイント還元の対象となりませんので、ご了承ください。上記、タッチ決済とならない金額の上限は、ご利用される店舗によって異なる場合がございます。
※通常のポイントを含みます。
※ポイント還元率は利用金額に対する獲得ポイントを示したもので、ポイントの交換方法によっては、1ポイント1円相当にならない場合があります。

三井住友カード(NL)がおすすめな人

  • セブンイレブンやローソン、マクドナルド、サイゼリヤなどの対象店舗を利用する機会が多い人
  • 日頃からVポイントやTポイントを利用している人(2024年春ポイント統合予定)
  • 家族が三井住友カード(NL)を利用している人(家族ポイント最大5.0%還元)
  • AamzonやDAZN、U-NEXTなどのサブスク、キャリアの携帯電話、LINE Payを利用している学生(学生ポイント還元)
  • 日頃から楽天市場やYahoo!ショッピングなどのECサイトを利用している人(ポイントUPモールで最大9.5%還元)
  • SBI証券で投資信託積立を活用している人(積立額の0.5%還元、ポイント投資対応)

三井住友カード(NL)のメリット・デメリット

メリット
  • 年会費が永年無料
  • ポイント還元率が高い(最大18.0%)
  • 貯まったVポイントは1pt=1円でVポイントアプリ支払いができる
  • ギフトカードやキャッシュバック、ポイント投資などポイントの使い道が豊富
  • ナンバーレスデザインでセキュリティ面でも安心
  • 最短30秒のスピード発行に対応
  • SBI証券の投資信託積立額の0.5%がポイント還元され、資産形成に興味がある方に最適
メリット
  • 対象店舗以外のポイント還元率は0.5%と低め
  • nanacoやdポイントなどに交換が可能だが、1pt=0.8ptと交換レートが下がる
  • マイルへの交換レートは1pt=0.5マイルと低め
  • 国内旅行保険は付帯していない

三井住友カード(NL)でポイントアップする方法

  • 対象店舗でVISAタッチ決済・Mastercard®コンタクトレスを使って支払い:+7.0%
  • 家族登録をする:最大+5.0%
  • Vポイントアッププログラムの対象サービスを利用する:最大+6.0%
    • Oliveアカウントに契約の上、三井住友銀行アプリもしくはVpassアプリに月に1回以上ログイン:+1.0%
    • Oliveアカウントの選べる特典で「Vポイントアッププログラム+1%」を選択:+1.0%
    • Oliveアカウントの、三井住友銀行で住宅ローンを契約:+1.0%
    • SBI証券口座を保有し、SBI証券Vポイントサービスに登録の上、対象の取引を実施:最大+2.0%
    • OliveアカウントおよびSMBCモビットを契約の上、Oliveアカウント契約口座をお支払い方法に登録し利用:+1.0%

実施中のキャンペーン

  • マイ・ペイすリボ登録&6万円以上の利用で3,000円相当Vポイントプレゼント
  • 【学生限定】対象期間中に新規入会で1,000円分のVポイントPayギフトをプレゼント(2024年4月22日~)
  • 期間中に新規入会&スマホのVisa・Mastercard®タッチ決済を3回以上利用で5,000円分のVポイントPayギフトプレゼント。さらに三井住友カード経由でSBI証券口座を新規開設&クレカ積立された方に最大12,600円相当Vポイントプレゼント(~2024年6月30日)

即日発行までの流れ

  1. 公式サイトで9時〜19時30分の間(土日祝日も可)に三井住友カード(NL)を申し込む
  2. 30秒〜1分程度で審査が完了
  3. 電話認証を行うい、認証完了後Vpassに登録
  4. Vpassでカード番号が表示される(カード情報でオンラインショッピングが可能)
  5. 3営業日程度で実際のカードが発行され、申し込みから1週間程度でカードが手元に到着する

参照:三井住友カード

月8.3万円以上利用する方は【三井住友カード ゴールド(NL)】もおすすめ!

おすすめポイント

  • 年会費は5,500円(税込)。年間100万円の利用で翌年以降は永年無料
  • 年間100万円の利用で継続特典10,000ptプレゼント
  • 利用可能枠が通常の2倍
  • 最高2,000万円の海外・国内旅行保険が付帯し、空港ラウンジサービス、ゴールドデスクなどのゴールド特典もあり。ショッピング補償も付いてくる

「三井住友カード ゴールド(NL)」は、三井住友カード(NL)のアップグレード版です。年会費が5,500円(税込)かかるものの、年間100万円の利用で継続特典10,000ptのVポイントが還元されます。(※1)

さらに、年間100万円の利用で翌年以降の年会費が永年無料となるので、1ヶ月に約8.3万円以上を三井住友カード ゴールド(NL)で支払えば、実質無料でゴールドカードを利用できます。

また、付帯の利用可能枠が通常版の2倍で、年間300万円までのショッピング補償も付いてくることが特徴です。

三井住友カード ゴールド(NL)の実施中のキャンペーン

  • マイ・ペイすリボ登録&6万円以上の利用で3,000円相当Vポイントプレゼント
  • 【学生限定】対象期間中に新規入会で1,000円分のVポイントPayギフトをプレゼント(2024年4月22日~)
  • 期間中に新規入会&スマホのVisa・Mastercard®タッチ決済を3回以上利用で7,000円分のVポイントPayギフトプレゼント。さらに三井住友カード経由でSBI証券口座を新規開設&クレカ積立された方に最大12,600円相当Vポイントプレゼント(~2024年6月30日)

ポイント還元率を重視したい方は【三井住友カード プラチナプリファード】を選ぼう!

おすすめポイント

  • 三井住友カードのなかでポイント還元率に特化したプラチナカード
  • 入会月の3ヶ月後末までに40万円(税込)の利用で40,000pt還元
  • SBI証券の投資信託を積み立てると積立額の5%がポイントで還元される(※1)

「三井住友カード プラチナプリファード」は、三井住友カードのなかでポイント還元率に特化したプラチナカードです。入会した月の3ヶ月後末までに40万円(税込)以上を利用すると、40,000ptのVポイントが還元されます。

さらに、年間100万円の利用による継続特典10,000ptは最大40,000ptまで還元され、外貨ショッピング利用特典として追加で2.0%のポイント還元まで受けられます。プリファードストア(特約店)でのショッピングなら、100円(税込)ごとに1〜9ptがプラスして還元されることも特徴です。

加えてSBI証券の投資信託を積み立てると、積立額の5.0%相当(上限毎月5万円)がポイント還元されるので、将来を見据えた貯金をしながら、効率良くVポイントを貯められます。

三井住友カード プラチナプリファードの実施中のキャンペーン

  • マイ・ペイすリボ登録&6万円以上の利用で3,000円相当Vポイントプレゼント
  • 【学生限定】対象期間中に新規入会で1,000円分のVポイントPayギフトをプレゼント(2024年4月22日~)
  • 期間中に新規入会&スマホのVisa・Mastercard®タッチ決済を3回以上利用で10,000円分のVポイントPayギフトプレゼント。さらに三井住友カード経由でSBI証券口座を新規開設&クレカ積立された方に最大12,600円相当Vポイントプレゼント(~2024年6月30日)

2位:イオンカードセレクト:イオン店舗やオートチャージで効率よくWAONポイントを貯められる!

おすすめポイント

  • イオンマークのカード払い200円(税込)ごとに1ptの「WAONポイント」が貯まる
  • WAONのオートチャージ設定でポイントの二重取り(1.0%相当)ができる
  • 1枚でクレジット・キャッシュ・電子マネー(WAON POINT)の3つの機能を使える

「イオンカードセレクト」は、イオンマークのカード払い200円(税込)ごとに、1ptの「WAONポイント」が貯まるクレジットカードです。

基本のポイント還元率は0.5%ですが、WAONのオートチャージ設定をしたうえで、WAONポイントを利用すると、合計で1.0%相当のポイント還元率となります。

また、支払いに便利なクレジット機能と電子マネー機能、銀行口座の入出金ができるキャッシュ機能が1枚に集約されており、複数枚のカードを持ち歩かずに済むのも大きなメリットです。

さらに、年間のカードショッピングが50万円以上など、一定の要件を満たすことで年会費無料のゴールドカードにアップグレードできるのも魅力的なポイントといえます。

イオンカードセレクトの詳細スペック
クレジットカードイオンカードセレクト
年会費永年無料
ポイント還元率0.5〜2.5%
ポイントWAONポイント
ポイント使用例・商品に交換
・電子マネーWAONに交換
・ネットショップで買い物
国際ブランド・Visa
・Mastercard®
・JCB
電子マネー・WAON
・イオンiD
タッチ決済・Visaタッチ決済
・Mastercard®コンタクトレス
・JCBタッチ決済
対応スマホ決済Apple Pay
追加カード・家族カード
・ETCカード
保険または補償・ショッピングセーフティ保険
・盗難・紛失保障
マイル交換JALマイル
発行スピード最短即日
申し込み対象18歳以上
※2023年8月時点の情報を記載しています

イオンカードセレクトがおすすめな人

  • イオングループの店舗を利用する機会が多い人
  • WAONポイントを貯めている人
  • クレジットカードやキャッシュカードなどカードの枚数を減らしたい人

イオンカードセレクトのメリット・デメリット

メリット
  • WAONへのチャージでポイント還元
  • オートチャージでWAONポイントの二重取りが可能
  • イオン銀行の様々なメリットが享受できる(ステージに応じて金利最大0.1%、ATM手数料無料、ATM入出金手数料・振込手数料最大5回まで無料)
  • 年間50万円以上の利用(毎月約4.2万円)など一定の条件を満たすとゴールドカードへのインビテーションが届く(無料発行)
  • イオングループの店舗でポイント倍率アップや買い物時に5%オフなどの割引が適用
メリット
  • 基本還元率は0.5%と低め
  • イオン系列の店舗を利用しないとメリットがほとんどない
  • 引き落とし口座登録はイオン銀行のみ
  • 旅行傷害保険が付いていない

イオンカードセレクトでポイントアップする方法

  • オートチャージ設定をする(カード申し込み時に申請orイオン店舗などに設置されている「イオン銀行ATM」「WAONステーション」で設定orWAONネットステーションで申請)
  • チャージしたWAONポイントを使って支払いをする(ポイント還元はオートチャージ200円につき1pt+支払い金額200円につき1pt=2pt(還元率1.0%))

実施中のキャンペーン

  • カード新規入会・利用で最大5,000円WAONポイントプレゼント
  • ご家族・ご友人を紹介すると1,000WAONポイントプレゼント
  • 期間中、キャンペーンに応募のうえ、対象電力会社・ガス会社・水道局をはじめて登録・カード利用で1,000WAONポイントプレゼント(~2024年6月10日)

即日発行までの流れ

  1. オンラインでイオンカードセレクトに申し込む
  2. カードの受け取り方法を「店舗でのカードお受け取り」を選ぶ(当日受け取りは17時までの申し込みが必要)
  3. 選んだ店舗でイオンカードセレクトを受け取る(店頭受け取り可能時間10時〜18時)

※イオンマークのカードの加盟店のみ利用可能な「即時発行カード」が発行される
※本カードは後日、自宅宛に郵送
※店舗で受け取りの際に本人確認書類の提示が必要
参照:カード店頭受け取りサービス
※イオンカードセレクトは、イオンカードの即時発行(審査最短5分・イオンウォレットで買い物可能)には対応していない
参照:AEON CARD暮らしのマネーサイト

3位:dカード: dカード ポイントモール経由でネットショッピングをすれば最大10.5倍のポイント還元!

おすすめポイント

  • 100円(税込)につき1ptの「dポイント」が貯まる
  • 特約店なら2.0%のポイント還元率にまで上昇
  • dカード ポイントモールを経由すれば最大10.5倍のポイントがもらえる

「dカード」は、100円(税込)につき1ptの「dポイント」が貯まるクレジットカードです。

基本還元率は1.0%と高水準でありながら、dカード特約店での利用なら2.0%以上のポイントが貯まることもあります。

また、普段のネットショッピングをする際に「dカード ポイントモール」を経由すれば、最大10.5倍の破格ともいえるポイント還元率になります。

その他、ドコモの携帯電話料金などが安くなる特典も利用できるので、ドコモのサービスを利用している方に最適なクレジットカードといえます。

dカードの詳細スペック
クレジットカードdカード
年会費永年無料
ポイント還元率1.0〜14.5%*1
ポイントdポイント
ポイント使用例・ドコモの携帯料金支払い
・提携店舗での支払いなど
国際ブランド・Visa
・Mastercard®
電子マネーiD
タッチ決済・Visaタッチ決済
・Mastercard®コンタクトレス
対応スマホ決済Apple Pay
追加カード・家族カード
・ETCカード
保険または補償・紛失・盗難保障
・お買い物あんしん保険(最大100万円)
・dカードケータイ補償(購入後1年間最大1万円)
・海外旅行保険(最大2,000万円)
・国内旅行保険(最大1,000万円)
マイル交換JALマイル
発行スピード1〜3週間(審査最短5分)
申し込み対象18歳以上
※2023年9月時点の情報を記載しています
※1)dカードポイントモールの利用で最大還元率14.5%

dカードがおすすめな人

  • ドコモのスマートフォンまたはドコモ光を利用している人
  • ドコモカーシェアなどドコモサービスを利用している人
  • 普段からdポイントを利用している人
  • 用途が幅広いポイントを貯めておきたい人

dカードのメリット・デメリット

メリット
  • 用途が幅広い「dポイント」が貯まる唯一のクレジットカード
  • 年会費無料でポイント還元率が1.0%
  • d払いとdポイントカードを併用すると実質2.0%ポイント還元
  • dカードポイントモール経由のネットショッピングで還元率アップ
  • 電子マネーiD対応でタッチ決済も可能
  • ドコモの利用料金が割引される
メリット
  • ドコモのスマートフォンやドコモ光を利用していても特別なポイント付与はない(通常ショッピングと同様の1.0%還元)
  • 電子マネーへのチャージなどでポイントはつかない
  • 29歳以下でないと旅行保険は付帯しない
  • ケータイ補償は紛失盗難全損のみ補償
  • ahamoユーザーへの割引やポイント還元はない(代わりに+1GBのボーナスパケット付与)

dカードでポイントアップする方法

  • 「d払い」の支払い方法に「dカード」を設定する(100円(税込)ごとに0.5pt還元)
  • 対象店舗かつdポイント対応店舗で「dポイントカード」を提示(還元率は店舗によって異なる)
  • d払い対応店舗でd払いをする(100円(税込)ごとに0.5%還元)

実施中のキャンペーン

  • 入会・ショッピング利用・Webエントリーで最大2,000ptプレゼント(~2024年5月31日)
  • 入会翌々月末日までにキャンペーンにエントリーし、こえたらリボを毎月の指定支払額3万円以下で設定で2,000ptプレゼント&ショッピング5万円(税込)以上利用で2,000ptプレゼント
  • キャンペーンエントリー後、電気・ガス・水道・固定電話通信料金・放送・プロバイダ・新聞・保険・家賃のカテゴリーの加盟店でそれぞれdカード新規入会日から120日以内にはじめて利用すると、最大2,900ptプレゼント(新規入会日から121日以降にはじめて利用すると最大1,100ptプレゼント)(~2024年5月31日)

ドコモサービス利用中の方は「dカードGOLD」がおすすめ

おすすめポイント

  • ドコモケータイやドコモ光の利用料金1,000円(税抜)につき10%ポイント還元
  • 通常のdカードよりもケータイ補償や旅行保険の補償額が大幅アップ
  • 18歳以上の学生(高校生不可)から申込可能なゴールドカード
  • dカードGOLD会員数が1,000万人突破。ゴールドカード利用者数No.1のカード

dカードGOLDは会員数が1,000万人を突破し、ゴールドカード利用者数No.1のクレジットカードです。(※)

通常の「dカード」は、ドコモケータイやドコモ光の利用料金1,000円(税抜)に対して10ptが貯まるのに対し、「dカードGOLD」は100pt付与されます。

また、「dカードケータイ補償」の補償額も最大1万円から最大10万円までに増額し、国内・海外旅行保険の補償額も大幅アップ。さらに、通常のdカードの3倍にあたる年間300万円までの「お買い物あんしん保険」も付帯され、万一の盗難や破損などの損害の際にも安心です。

11,000円(税込)の年会費がかかりますが、満18歳以上(高校生不可)で安定した継続収入があれば誰でも申し込み可能で、ドコモサービス利用中の方にはお得なクレジットカードです。

(※)参照:「dカード GOLD」会員数が1,000万人を突破_PRTimes

dカードGOLDの新規加入キャンペーン実施中!

  • 入会・ショッピング利用・Webエントリーで最大5,000ptプレゼント(~2024年5月31日)
  • 入会翌々月末日までにキャンペーンにエントリーし、こえたらリボを毎月の指定支払額3万円以下で設定で2,000ptプレゼント&ショッピング5万円(税込)以上利用で2,000ptプレゼント
  • キャンペーンエントリー後、電気・ガス・水道・固定電話通信料金・放送・プロバイダ・新聞・保険・家賃のカテゴリーの加盟店でそれぞれdカード新規入会日から120日以内にはじめて利用すると、最大2,900ptプレゼント(新規入会日から121日以降にはじめて利用すると最大1,100ptプレゼント)(~2024年5月31日)

4位:PayPayカード:利便性の高い「PayPayポイント」が貯まる唯一のクレカ!

おすすめポイント

  • 100円(税込)につき1ptの「PayPayポイント」が貯まる
  • 「クレジット」に登録するとポイント還元率が1.5%にアップ(条件あり)
  • Yahoo!ショッピングやLOHACOでの支払いに利用するとポイント倍率が5.0%にまで上昇

「PayPayカード」は、利便性の高い「PayPayポイント」を貯められる唯一のクレジットカードです。

ご利用金額200円(税込)ごとに1%の「PayPayポイント」を貯めることができ、Yahoo!ショッピングやLOHACOなどの支払いに利用するとポイント倍率が5.0%にまで上昇します。

国際ブランドはJCB・Visa・Mastercard®の3社に対応しており、Apple PayやGoogle Payなども利用可能で、スマホ決済にも対応しているのでスピーディーな支払いが可能です。

公共料金の支払いでも1.0%相当のPayPayポイントが貯まるので、普段からPayPayを利用している方に最適な1枚といえます。

PayPayカードの詳細スペック
クレジットカードPayPayカード
年会費永年無料
ポイント還元率1.0〜5.0%
ポイントPayPayポイント
ポイント使用例・PayPay提携店舗での支払い
・PayPay証券での運用など
国際ブランド・Visa
・Mastercard®
・JCB
電子マネーPayPay
タッチ決済・Visaタッチ決済
・Mastercard®コンタクトレス
・JCBタッチ決済
対応スマホ決済Apple Pay
追加カード・ETCカード
・家族カード
保険または補償なし
マイル交換
発行スピード申し込み&審査で最短5分
申し込み対象18歳以上
※2023年9月時点の情報を記載しています

PayPayカードがおすすめな人

  • 普段からPayPay支払いを利用する人
  • 汎用性の高いポイントを貯めたい人
  • 有効期限のないポイントを貯めたい人

PayPayカードのメリット・デメリット

メリット
  • 年会費が永年無料
  • ポイント還元率は1.0%(税込200円で2p還元)
  • 条件達成で最大1.5%ポイント還元
  • Yahoo!ショッピングやLOHACOでの利用で最大5.0%のポイント還元
  • ナンバーレスデザインで安心のセキュリティ
メリット
  • ソフトバンクやワイモバイルの利用ではPayPayポイントが還元されない(代わりにソフトバンクポイントが付与)
  • 旅行保険が付帯していない(PayPayカードゴールドは付帯)

PayPayカードでポイントアップする方法

  • PayPayステップの条件を達成する(+0.5%)
    • 条件1:PayPayまたはPayPayカードで合わせて200円以上の支払いを30回以上
    • 条件2:PayPayまたはPayPayカードで合わせて10万円支払う
  • Yahoo!ショッピング、LOHACOでの支払い(最大+10%)
    • Yahoo!ショッピング、LOHACOのカード利用:+3.0%
    • ストアポイント:+1.0%
    • 5のつく日キャンペーン:+4.0%(Yahoo!ショッピングの商品券で還元)
    • Yahoo!プレミアム会員特典:+2.0%

ポイント還元率を重視するなら【PayPayカードゴールド】がおすすめ!

おすすめポイント

  • ポイント還元率は1.5%。条件達成で還元率が1.5%から2.0%にアップ
  • ソフトバンク・ワイモバイルユーザーなら最大10%ポイント還元
  • 最高1億円の海外旅行保険や国内主要空港ラウンジの利用が可能
  • 月額508円(税込)の「Yahoo!プレミアム」が無料で使える
  • 年会費無料で家族カード・ETCカードの発行が可能

PayPayカードゴールドは年会費11,000円(税込)がかかりますが、通常のPayPayカードに比べてポイントの基本還元率が高く1.5%です。さらに、海外旅行保険や国内旅行保険、Yahoo!プレミアム会員特典など、通常のPayPayカードには付帯していない様々な特典もついています。

PayPayカードゴールドと通常のPayPayカードの違いは、以下の通りです。

通常のPayPayカードとPayPayカードゴールドの違い
カード名PayPayカードゴールドPayPayカード
年会費11,000円(税込)無料
家族カード年会費無料(3枚まで)無料(10枚まで)
ETCカード年会費無料550円(税込)
ポイント還元率200円(税込)ごと1.5%
※PayPayステップ条件達成で2.0%
200円(税込)ごと1.0%
※PayPayステップ条件達成で1.5%
スマホ利用料金特典ソフトバンク:最大10%還元
ワイモバイル:最大3.0%還元
ソフトバンク:最大1.5%還元
ワイモバイル:最大1.0%還元
ソフトバンク光・ソフトバンクエアー利用料金特典最大10%還元最大1.0%還元
おうちでんき・自然でんき利用料金特典最大3.0%還元最大1.0%還元
旅行保険海外旅行傷害保険:最高1億円
国内旅行傷害保険:最高5,000万円
なし
ショッピングガード保険最高300万円なし
国内主要空港ラウンジ無料利用可なし
Yahoo!プレミアム特典月額508円(税込)が無料
全特典が使い放題
なし
国際ブランドJCB/VISA/Mastercard®JCB/VISA/Mastercard®
参照:PayPayカード ゴールド・PayPayカード比較表|PayPayカード公式サイト

ソフトバンクやワイモバイルのスマートフォン、ソフトバンク光などの利用料金をPayPayカードゴールドで支払うと、最大10%のポイントが還元されます。

普段からPayPayを利用している方やソフトバンク・ワイモバイルユーザーなら、11,000円(税込)の年会費分は簡単に回収できるといえるでしょう。

PayPayカードゴールドの実施中のキャンペーン

  • PayPayカードゴールドの新規入会で5,000円相当のポイントプレゼント
  • PayPayステップの条件達成でポイント還元率が1.0%アップ
  • まるごとフラットリボの新規登録で5,000ポイントプレゼント
  • PayPayカードの使い方クエスト達成でPayPayポイントもらえる(ポイント数はクエスト項目によって異なる)
  • ソフトバンクユーザーは指定プラン※1に加入し、2024年2月1日以降にPayPayカード ゴールド/PayPayカードで通信料の支払いを設定のうえ、ソフトバンクとPayPayカード ゴールド/PayPayカードのアカウント連携※2をした場合、PayPayカードでのショッピング利用金額の5%のPayPayポイント※3を条件達成月(適用条件を初めて満たした月)の翌々月から毎月最大1,000ポイント5ヵ月間で合計最大5,000ポイント付与※4
  • 家族カードを初めて発行&利用で1,000ポイントプレゼント

※1:ペイトク無制限/50/30、メリハリ無制限+、シンプル2 S/M/L
※2: 回線契約者名義とカード名義が一致していること
※3:出金・譲渡不可。PayPay/PayPayカード公式ストアでも利用可能
※4:条件達成月はその翌月のご利用と合算して、1,000ポイントを上限として条件達成月の翌々月下旬から付与します。以降は、毎月ご利用月の翌月下旬に付与し、ご利用の対象期間は、条件達成月を含む6ヵ月目の末日まで。最大5,000ポイントの特典対象となるには特典付与の最終月まで継続して条件を満たす必要があります。

5位:JCB CARD W:パートナー店舗なら最大21倍のポイント還元率!

おすすめポイント

  • JCBブランドのなかで最高還元率のクレジットカード
  • 貯めたOki Dokiポイントは3円以上相当でパートナー店舗の支払いに充てられる
  • Amazon、セブンイレブン、スターバックスの提携店舗で最大21倍の還元率に上昇

「JCB CARD W」は、JCBブランドのクレジットカードのなかで最高還元率を誇ることが特徴です。国内外の利用で常に2倍の「Oki Dokiポイント」を貯めることができ、パートナー店舗で利用すればポイント倍率は最大21倍にまで上昇します。

たとえば、Starbucks eGiftの購入なら最大21倍、スターバックスカードへのオンライン入金やオートチャージでは最大11倍のOki Dokiポイントが貯まります。

貯めたポイントは、Amazonでのお買い物ならOki Dokiポイント1ptを3.5円分として利用でき、スターバックスカードへのチャージなら1ptを4円相当として移行可能です。

専用のポイント優待サイトを経由すれば、Amazonや楽天市場などのECサイトでも高いポイント還元率でお得にお買い物を楽しめます。

非常にメリットの多いクレジットカードですが、新規入会は18歳〜39歳に限定されている点には注意が必要です。

JCB CARD Wの詳細スペック
クレジットカードJCB CARD W
年会費永年無料
ポイント還元率1.0〜10.5%*1
ポイントOki Dokiポイント
ポイント使用例・ネットショッピング
・商品交換(ギフトカード、マイル含む)
・各種提携ポイント移行(Amazon、nanaco、楽天ポイント、Pontaポイントなど)
・キャッシュバック
国際ブランドJCB
電子マネーQUICPay
タッチ決済JCBタッチ決済
対応スマホ決済・Apple Pay
・Google Pay
追加カード・家族カード
・ETCカード
保険または補償・海外旅行傷害保険(最高2,000万円)※利用付帯
・海外ショッピング保険(最高100万円)
・紛失・盗難サポート
マイル交換・JALマイル
・ANAマイル
・デルタ航空スカイマイル
発行スピード・ナンバーレス:最短5分(モバ即)*2
・通常:3営業日程度
申し込み対象18歳以上39歳以下
※2023年8月時点の情報を記載しています
※1)最大還元率はJCB PREMOに交換した場合
※2)9:00AM~8:00PMでお申し込み。(受付時間を過ぎた場合は、翌日受付扱い)
顔写真付き本人確認書類による本人確認。(運転免許証/マイナンバーカード/在留カード)
モバ即での入会後、カード到着前の利用方法について、詳しくはHPをご確認ください。

JCB CARD Wがおすすめな人

  • 18〜39歳で年会費無料のクレジットカードを探している人
  • Amazonやセブンイレブン、スターバックスを利用する機会が多い人
  • 申し込んでからスピーディーに審査が完了するクレジットカードを探している人
  • 女性向け特典が充実したクレジットカードを利用したい人(JCB CARD W plus L)

JCB CARD Wのメリット・デメリット

メリット
  • 一般のJCBカードに比べてポイントの還元率が2倍
  • ポイントの交換先が豊富で1ptあたり3〜5円で交換できる
  • 年会費が永年無料
  • ナンバーレスカードが選択可能
メリット
  • 入会に年齢制限がある(18〜39歳)
  • ポイント倍率をアップさせるにはポイントアップ登録が必要
  • 明細書はWeb明細のみ
  • 国際ブランドはJCBのみ

ポイントの交換先

Oki Dokiポイント1ptにつき交換できるものの一例(※)

  • Amazonギフトカード : 3.5円分(パートナーポイントプログラム)
  • スターバックスカードへのチャージ : 3.5円分(200pt未満)、4円分(200pt以上)
  • JCBプレモカードOki Dokiチャージ : 5円分
  • JALマイル : 3マイル
  • ANAマイル : 3マイル
  • ANA SKYコイン : 3コイン
  • デルタ航空スカイマイル : 3マイル
  • dポイント : 4pt
  • nanacoポイント : 5pt
  • 楽天ポイント : 3pt
  • 楽天Edy : 3円分
  • Pontaポイント : 4pt
  • ビックポイント/ビックネットポイント : 5pt
  • ベルメゾン・ポイント : 5pt
  • ジョーシンポイント : 5pt
  • セシールスマイルポイント : 5pt
  • WAONポイント : 4pt
  • 3円相当キャッシュバック(カード支払い金額に充当)
  • その他商品券、オンラインギフトの交換が可能

※ 1,000円(税込)の支払い=Oki Dokiポイント2pt

JCB CARD Wでポイントアップする方法

  1.  MyJCBにログインし、「JCB ORIGINAL SERIES」から対象店舗のポイントアップ登録を行う
  2. ポイントアップ登録をした店舗でJCB CARD Wを使って支払いをする(ポイント3〜21倍)
  3. さらにQUICPay(nanaco)を紐付けると、一部の対象店舗(セブンイレブンやイトーヨーカドーなど)で200円につき1ptのnanacoポイントが追加でもらえる(+0.5%)

実施中のキャンペーン

  • 期間中に新規入会&MyJCBアプリにログイン&Amazon.co.jpでカード利用で20%(最大12,000円)キャッシュバック(〜2024年9月30日)
  • 期間中に新規入会&MyJCBアプリにログイン&スマホ決済(Apple Pay・Google Pay・MyJCB PayまたはApp StoreなどのAppleのサービスまたはGoogle Play(TM) )利用で利用金額の20%(最大3,000円)キャッシュバック(〜2024年9月30日)
  • 家族カード同時入会で最大4,000円分キャッシュバック(~2024年9月30日)
  • お友達の紹介者・被紹介者に最大1,500円分キャッシュバック(〜2024年9月30日)

即日発行までの流れ

  1. JCB CARD W」の公式サイトから「ナンバーレスを申し込む」ボタンをクリック
  2. 画面の指示に従って必要事項を入力し、支払い口座の設定を行う
  3. 入会審査(即時判定の受付時間:9時〜20時)を経て、メールで審査結果が通知される
  4. 「MyJCB」アプリをダウンロード
  5. 初回起動時に顔写真付きの本人確認書類をアップロードする(アプリでカメラを起動して撮影)
  6. 本人確認完了後、アプリ内でカード番号を確認する

女性はJCB CARD W plus Lもおすすめ

JCB CARD Wには、女性に向けたサポートが充実している「JCB CARD W plus L」もあります。

年会費やポイント還元率などの基本的なスペックは通常のJCB CARD Wと同じですが、女性に嬉しい健康や美容に特化した特典が付帯していることが特徴です。

JCB CARD W plus L限定の特典

  • 毎月10日・30日にルーレットで当たりが出ると、2,000円分のJCBギフトカードがもらえる
  • 毎月変わる優待&プレゼント企画があり、JCBトラベルで使えるポイントや映画鑑賞券などのプレゼントがもらえる
  • @cosmeや一休.comレストラン、ABISTEなどの割引特典や優待、抽選キャンペーンなどを実施
  • 通常疾病に加えて、女性特有の疾病の治療費用をサポートする「女性疾病保険」がお手ごろな保険料で申し込める

これらの限定特典を追加料金無しで利用できるので、女性は通常のJCB CARD WよりもJCB CARD W plus Lに申し込むのがおすすめです。

6位:JCBカードW Plus L:高い還元率に加えて女性に嬉しい特典が盛りだくさん!

おすすめポイント

  • 年会費は永年無料で加入は18〜39歳限定。39歳以前に入会していれば40歳以降も継続して利用可能
  • ナンバーレス(NL)デザインが選べて最短5分で審査が完了
  • 最高2,000万円の海外旅行傷害保険や最大100万円のショッピングガード保険付き
  • 女性向けの優待&特典が充実している
  • 1,000円(税込)につき2ptのOki Dokiポイントが貯まる
  • スターバックスやAmazonなどのパートナー店舗利用でポイント還元率が最大21倍
  • ポイント優待サイト「Oki Dokiランド」でネットショッピングのポイント還元率アップ

「JCB CARD W plus L」は、18歳以上39歳以下の方が入会できる、年会費無料のクレジットカードです。審査は最短5分で完了し、先にカード番号が発行されるので、カードが届くのを待たずインターネットや店頭ですぐに使い始められます。

JCB CARD W plus Lならではの特徴は、女性向けの優待&特典が充実していること。JCB CARD W plus Lを持っている方は、次の優待&特典を受け取れるので、女性の方に特におすすめです(男性の方も申込可能)。

JCB CARD W plus L限定の優待&特典

  • 毎月10日・30日(LINDAの日)はルーレットに当たると2,000円分のJCBギフトカードがもらえる
  • 旅行代金(目録)やペア映画観賞券などのプレゼント企画を毎月実施
  • @コスメや一休.comレストランなどの協賛企業(LINDAリーグ)による優待や割引、商品抽選キャンペーン
  • リーズナブルな保険料の女性疾病保険(乳がん、子宮がん、子宮筋腫、妊婦の合併症など)
  • 女性向けの3種類のカードデザインから選べる

また、一般のJCBカードの2倍のポイントがつく点、スターバックスやAmazonなどのパートナー店舗でポイント還元率が最大21倍になる点も大きなメリットです。

JCB CARD W plus Lは39歳までに入会すれば、40歳以降も継続利用できます。年会費が永年無料のクレジットカードを探している方は、この機会に入会を検討してみてはいかがでしょうか。

JCB CARD W plus Lの詳細スペック
クレジットカードJCB CARD W plus L
年会費永年無料
ポイント還元率1.0〜5.5%*1
ポイントOki Dokiポイント
ポイント使用例ネットショッピング、商品交換(ギフトカード、マイル含む)、各種提携ポイント移行(Amazon、nanaco、楽天ポイント、Pontaポイントなど)、キャッシュバックなど
国際ブランド・JCB
電子マネー・QUICPay
タッチ決済・JCBタッチ決済
対応スマホ決済・Apple Pay
・Google Pay
追加カード・家族カード
・ETCカード
保険または補償・海外旅行傷害保険(最高2,000万円)※利用付帯
・ショッピングガード保険(最高100万円)※海外のみ
マイル交換・JALマイル
・ANAマイル
・デルタ航空スカイマイル
発行スピード・ナンバーレス:最短5分(モバ即)*2
・通常:3営業日程度
申し込み対象18歳以上39歳以下
※2023年11月時点の情報を記載しています
1最大還元率はJCB PREMO(or nanacoポイント)に交換した場合
※2)9:00AM~8:00PMでお申し込み。(受付時間を過ぎた場合は、翌日受付扱い)
顔写真付き本人確認書類による本人確認。(運転免許証/マイナンバーカード/在留カード)
モバ即での入会後、カード到着前の利用方法について、詳しくはHPをご確認ください。

JCB CARD W plus Lがおすすめな人

  • 18以上39歳以下で年会費無料のクレジットカードを探している人
  • Amazonやセブンイレブン、スターバックスを利用する機会が多い人
  • 申し込んでからスピーディーに審査が完了するクレジットカードを探している人
  • 女性向け特典が充実したクレジットカードを利用したい人

JCB CARD W plus Lのメリット・デメリット

メリット
  • 一般のJCBカードに比べてポイントの還元率が2倍
  • ポイントの交換先が豊富で1pt=3〜5円相当で交換できる
  • 年会費が永年無料
  • ナンバーレスカードが選択可能
  • 女性向けの特典・優待が充実
メリット
  • 入会に年齢制限がある(18〜39歳)
  • ポイント倍率をアップさせるにはポイントアップ登録が必要
  • 明細書はWeb明細のみ
  • 国際ブランドはJCBのみ

JCB CARD W plus Lでポイントアップする方法

  • MyJCBにログインして「JCB ORIGINAL SERIES」から対象店舗のポイントアップ登録を行い、登録した店舗でJCB CARD Wを使って支払いをする(ポイント3〜21倍)
  • QUICPay(nanaco)を紐付けると一部の対象店舗(セブンイレブンやイトーヨーカドーなど)で200円につき1ptのnanacoポイントが追加でもらえる(+0.5%)

実施中のキャンペーン

  • 期間中に新規入会&MyJCBアプリにログイン&Amazon.co.jpでカード利用で20%(最大12,000円)キャッシュバック(〜2024年9月30日)
  • 期間中に新規入会&MyJCBアプリにログイン&スマホ決済(Apple Pay・Google Pay・MyJCB PayまたはApp StoreなどのAppleのサービスまたはGoogle Play(TM) )利用で利用金額の20%(最大3,000円)キャッシュバック(〜2024年9月30日)
  • 家族カード同時入会で最大4,000円分キャッシュバック(~2024年9月30日)
  • お友達の紹介者・被紹介者に最大1,500円分キャッシュバック(〜2024年9月30日)

即日発効までの流れ

  1. 「JCB カード W plus L」の公式サイトから「ナンバーレスを申し込む」ボタンを押す
  2. 画面の指示に従って必要事項を入力し、支払い口座の設定を行う
  3. 入会審査(即時判定の受付時間:9時〜20時)を経て、メールで審査結果が通知される
  4. 「MyJCB」アプリをダウンロードする
  5. 初回起動時に顔写真付きの本人確認書類をアップロードする(アプリでカメラを起動して撮影)
  6. 本人確認完了後、アプリ内でカード番号を確認する

7位:エポスカード:日本全国の10,000店舗以上で特別割引や優待が利用できる!

おすすめポイント

  • Visa加盟店で200円(税込)につき1ptの「エポスポイント」が貯まる
  • 日本全国の飲食店や遊園地、カラオケなどで特別割引や優待が受けられる

「エポスカード」は、Visa加盟店で200円につき1ptの「エポスポイント」が貯まるクレジットカードです。

マルイグループが発行するクレジットカードで、店舗の「エポスカードセンター」で申し込むと最短で即日発行してもらえます。

最大の特徴は提携店舗の数の多さで、日本全国の飲食店、遊園地、カラオケ、温泉地など、10,000以上の店舗で大幅な割引や特別優待が利用できます。

ただし、基本還元率は0.5%と決して高いわけではないので、基本的には対象店舗での割引や優待を利用する際など、2枚目以降のサブカードとして活用するのがおすすめです。

エポスカードの詳細スペック
クレジットカードエポスカード
年会費永年無料
ポイント還元率0.5~15.0%
ポイントエポスポイント
ポイント使用例・エポスVisaプリペイドカード
・Amazonギフト券
・マイル交換
・ネット通販の支払いからのポイント割引など
国際ブランドVisa
電子マネー・モバイルSuica
・楽天Edy
・QUICPay
・PayPay
・d払い
タッチ決済Visaタッチ決済
対応スマホ決済・Apple Pay
・Google Pay
追加カードETCカード
保険または補償・海外旅行傷害保険(最高3,000万円)
・傷害治療費用(1事故の限度額200万円)
・疾病治療費用(1疾病の限度額270万円)
・賠償責任(1事故の限度額3,000万円)
・救援者費用(1旅行・保険期間中の限度額100万円)
・携行品損害(1旅行・保険期間中の限度額20万円)
・紛失・盗難補償
マイル交換・ANAマイル
・JALマイル
発行スピード即日発行(最短5分)
申し込み対象18歳以上
※2023年9月時点の情報を記載しています

エポスカードがおすすめな人

  • マルイ店舗を利用する機会が多い人
  • 飲食店やレジャーなど、提携サービスの利用機会が多い人
  • アプリで手軽に家計管理をしたい人
  • 将来的に年会費無料のゴールドカードを利用したい人

エポスカードのメリット・デメリット

メリット
  • 年4回、マルイやモディでの買い物・食事・サービスが10%割引になる
  • マルイ系の通販サイトでも割引が適用される
  • アプリを使えば家計管理や利用通知がすぐに確認できる
  • 全国10,000店舗以上で割引や優待が受けられる
  • 利用し続ければ年会費無料でゴールドカードが発行される可能性がある
メリット
  • ポイントの基本還元率は0.5%と低め
  • ポイント還元は支払いごとに計算されるため、200円未満のお買い物はポイント付与されない
  • 店舗受け取りでカードを申し込むとキャンペーンが格下げされる
  • 家族カードが発行不可(ゴールド以上は発行可能)
  • カードデザインによっては発行手数料が発生

エポスカードでポイントアップする方法

  • ゴールドカード・プラチナカードに申し込む(年間利用額に応じてボーナスポイントが付与)
  • 貯めたエポスポイントを「エポスVisaプリペイドカード」にチャージして支払う(支払い金額200円ごとに1円キャッシュバック)

実施中のキャンペーン

  • WEBからの新規入会で2,000円相当プレゼント(郵送での受取りで2,000エポスポイント、マルイ店舗での受取で2,000円分のクーポンプレゼント)

8位:VIASOカード:手続き不要でポイントが自動的にキャッシュバックされる!

おすすめポイント

  • 1,000円(税込)ごとに5ptの「VIASOポイント」が貯まる
  • 貯まったポイントは手続き不要で自動的にキャッシュバックされる
  • 携帯電話やインターネット、ETCの利用でポイントが2倍

「VIASOカード」は、1,000円(税込)ごとに5ptの「VIASOポイント」が貯まる、三菱UFJカードが提供するクレジットカードです。

ポイント還元率は0.5%とやや控えめですが、携帯電話(ドコモ・au・ソフトバンク・ワイモバイル)やインターネット(BIGLOBEやOCNなど)、ETCの利用で2倍のポイントを貯められます。

貯まったポイントは手続き不要で、1pt=1円として自動的にキャッシュバックされるので、貯まったポイントを失効させたくない方やポイント還元の手続きが面倒に感じる方におすすめです。

VIASOカードの詳細スペック
クレジットカードVIASOカード
年会費永年無料
ポイント還元率0.5〜12.5%
※POINT名人.com利用で最大12.5%
ポイントVIASOポイント
ポイント使用例キャッシュバック
国際ブランド・Mastercard®
電子マネー
タッチ決済
対応スマホ決済・Apple Pay
・Google Pay
追加カード・家族カード
・ETCカード
保険または補償・海外旅行傷害保険(最高2,000万円)
・ショッピング保険(年間最高100万円)
マイル交換
発行スピード最短翌営業日
申し込み対象18歳以上
※2023年9月時点の情報を記載しています

VIASOカードがおすすめな人

  • ポイントの管理に手間をかけたくない人
  • 年会費無料のクレジットカードを探している人

VIASOカードのメリット・デメリット

メリット
  • 年会費が永年無料
  • 基本のポイント還元率は0.5%だが、特定加盟店での利用で1.0%にアップ
  • 貯めたポイントは自動的にキャッシュバックされる
  • 24種類のカードデザインから選べる
  • POINT名人.com経由のネットショッピングでポイント最大24倍
  • 海外旅行保険やショッピング保険が付帯
  • アプリ・Webサービス、ATMからキャッシングが利用できる。事前設定で海外のATMで現地通貨の引き出しが可能
  • 申し込み手続き約10分で最短翌営業日発行。到着までは3日〜1週間程度
メリット
  • オートキャッシュバックは1年に1回で最低1,000ptから(実質年間20万円以上の利用が必要)
  • ポイント還元のタイミングで1,000pt未満の場合はポイント蓄積期間終了時に消滅する
  • 他のポイント(グローバルポイントなど)との合算は不可
  • 国際ブランドはMastercard®のみ(Mastercard®コンタクトレスは使えない)
  • 国内旅行保険が付帯していない
  • ETCカードは発行手数料が税込1,100円かかる
  • 利用明細書の郵送を希望する場合は1通あたり税込99円の発行手数料が必要
  • 学生の場合は利用可能枠が10〜30万円に減額される(通常は10〜100万円)

VIASOカードでポイントアップする方法

  • POINT名人.comでVIASOカードを使ってお買い物をする(ポイント最大24倍)
  • 特定加盟店でVIASOカードで支払う(+0.5%還元)

実施中のキャンペーン

  • 入会から3カ月後末日までにID登録&15万円以上の利用で8,000円キャッシュバック。これにあわせて楽Pay登録で2,000円キャッシュバックされ、合計最大10,000円キャッシュバック

9位:楽天カード:楽天経済圏を利用するなら必須のクレカ!

おすすめポイント

  • 100円(税込)につき1ptの「楽天ポイント」が貯まる
  • 楽天スーパーポイントアッププログラムの対象で倍率が常に+1倍アップ
  • 海外旅行傷害保険(利用付帯)やレンタカー10%オフなど、渡航の際に便利なサービスも充実

「楽天カード」は、100円(税込)につき1ptの「楽天ポイント」が貯まるクレジットカードです。

楽天スーパーポイントアッププログラムの対象でポイント倍率が常に+1倍されることに加え、新規入会の際にポイントがもらえるキャンペーンもあります。

さらに、最高2,000万円の海外旅行傷害保険(利用付帯)が付いている点や、海外レンタカー10%オフ、携帯・WiFiルーターレンタル20%オフなど、渡航の際に便利なサービスも充実しています。

楽天カードアプリを利用すれば利用明細の確認やポイント管理もスムーズで、その他の楽天グループの各種サービスとの連携性にも優れていることが特徴です。

楽天経済圏を利用するなら必須のクレジットカードなので、まだ持っていない方はこれを機に検討されてみてはいかがでしょうか。

楽天カードの詳細スペック
クレジットカード楽天カード
年会費永年無料
ポイント還元率1.0〜3.0%
ポイント楽天ポイント
ポイント使用例・楽天市場や提携店舗での買い物
・月々の支払いに充てる
国際ブランド・Visa
・Mastercard®
・JCB
・ AMERICAN EXPRESS®
電子マネー楽天Edy
タッチ決済・Visaのタッチ決済
・Mastercard®コンタクトレス
対応スマホ決済・Apple Pay
・Google Pay
追加カード・家族カード
・ETCカード
保険または補償・海外旅行傷害保険(最高2,000万円)
・紛失・盗難保険
マイル交換ANAマイル
発行スピード1週間〜10日程度
申し込み対象18歳以上
※2023年9月時点の情報を記載しています

楽天カードがおすすめな人

  • 楽天ポイントを貯めている人
  • 楽天市場など楽天経済圏を頻繁に利用している人
  • 貯めたポイントで投資をしたい人

楽天カードのメリット・デメリット

メリット
  • 年会費が永年無料
  • 楽天ポイントが効率良く貯められる
  • 楽天ポイントカードと楽天Edyの機能も使える
  • 楽天市場で楽天カード決済でポイント還元率は3.0%にアップ
    • 5と0のつく日はさらに1.0%アップ
  • 一定の条件を達成するとポイント還元率は最大15.5倍に
  • 楽天カードから楽天キャッシュへのチャージでポイント0.5%還元
    • 楽天ペイで楽天キャッシュのチャージ残高を使うと+1.0%還元
メリット
  • 公共料金や税金など一部の支払いではポイント還元率が0.2%にダウン
  • ポイント還元の対象金額は「税抜金額」
  • 貯めたポイントは基本的に楽天サービスの利用や提携店舗での支払いにしか使い道がない
  • ポイントの交換先が少ない(ANAマイル、JALマイル、利回りくんコインなど)

楽天カードでポイントアップする方法

  • 楽天市場で楽天カードでお買い物をする(3.0%還元)
    • 5と0のつく日にお買い物をする(+2.0%還元)
  • 楽天カードで楽天キャッシュにチャージ、楽天ペイで楽天キャッシュの残高を利用する(1.5%還元)
  • 楽天ポイントカード提携店舗で楽天ポイントカード機能付きの楽天カードを使って支払いをする(1.0%以上還元)
  • 楽天カード+楽天キャッシュ+楽天ペイ+楽天ポイントカードの併用(2.5%還元)
    • 楽天ポイントカードの代わりに他社のポイントカードを提示すれば、他社ポイントも貯められる
  • 上記に加えて「楽天チェック」や「Rakuten Pasha」との併用でさらにポイントアップ

実施中のキャンペーン

  • 新規入会で2,000ポイントプレゼント&カードお申し込み日の翌月末までにカード利用で3,000ポイントプレゼント
  • 家族カード作成&利用で1,000ポイントプレゼント
  • 「自動でリボ払い」に登録で最大2,000ポイント、30,000円以上の利用で3,000ポイントプレゼント
  • 2枚目の楽天カードを作成&カード申し込み日の翌月末までに1回以上の利用で1,000ポイントプレゼント
  • 楽天カードを紹介した方に1名紹介ごとに1,000ポイントプレゼント&紹介された方に3,000ポイントプレゼント(~2024年6月3日)

女性は「楽天PINKカード」もおすすめ!

楽天PINKカードは年会費は永年無料で、女性向けの特典が充実しているクレジットカードです。

楽天PINKカードの特徴

  • 通常カードの機能はすべて完備(年会費は永年無料、ポイント還元率1.0%)
  • カードデザインは複数の種類から選べる
  • 楽天PINKカード専用の有料サービスへの申し込みが可能
    • 楽天グループ優待サービス(税込月額330円)
    • ライフスタイル応援サービス(税込月額330円)
    • 女性のための保険・楽天PINKサポート

 基本のポイント還元率が1.0%など、通常の楽天カードと基本的な機能は全く同じですが、楽天PINKカードだけの特典としては、数百円の月額料金で女性に嬉しいさまざまな有料サービスが利用できます。

女性ならではの疾病保険やサポートが利用できるサービスも含まれているので、もしもの場合でも安心して利用できる点が魅力です。

10位:ウエルシアカード:グループ対象店舗でのお買い物で常にポイント3倍!

おすすめポイント

  • 年会費無料で発行でき、年会費無料のETCカードを1枚申込可能
  • 基本還元率は0.5%で平均的だが、ウエルシア利用でポイント3倍(還元率1.5%)、イオン系列店の利用でポイント2倍(還元率1%)になる
  • お客様感謝デーの買い物代金5%OFF、イオンシネマの映画料金割引など、イオンカード共通の優待が受けられる
  • 最短5分でカード情報がアプリに届き、その場で使える

「ウエルシアカード」は年会費無料で発行でき、イオンカード共通の優待が受けられるお得なクレジットカードです。

ウエルシアカードを利用すると、税込200円につき1ptのWAON POINTがもらえます。基本還元率は0.5%と平均的ですが、ウエルシアでの利用は1.5%(税込200円で3pt)、イオン系列店での利用は1%(税込200円で2pt)に還元率がアップするのがメリットです。

特にウエルシアで利用する場合、Tカード掲示でもらえるポイントを含めると常時3.5%の還元率になるので、ウエルシアでよく買い物する方は発行を検討するとよいでしょう。

ウエルシアでのポイント還元率内訳
内容ポイント還元還元率
ウエルシアカードで決済200円(税込)につき3WAON POINT1.5%
ウエルシアカード提示100円(税抜)につき1WAON POINT1%
Tカード提示100円(税抜)につき1Tポイント1%
合計3.5%

イオンカード共通の優待の中で注目したいのは、毎月20日・30日のお客様感謝デーの利用で買い物代金が5%OFFになる特典です。

また、イオンシネマの映画料金割引(常時300円引き・お客様感謝デーは1,100円)の特典もあるので、映画好きの人はウエルシアカードを持っておいて損はありません。

そのほかウエルシアカード1枚につき、年会費無料のETCカードを1枚申込できるのも嬉しいポイントです。

ウエルシアカードの審査は最短5分で終わり、スマホアプリを使えばクレジットカードの到着を待たずともその場で利用できます。

即日使える年会費無料のクレジットカードを探している人は、ウエルシアカードを申し込んでみてはいかがでしょうか。

ウエルシアカードの詳細スペック
クレジットカードウエルシアカード
年会費永年無料
ポイント還元率0.5〜2.5%
ポイントWAONポイント
ポイント使用例・商品に交換
・電子マネーWAONに交換
・ネットショップで買い物
国際ブランド・Visa
・Mastercard®
・JCB
電子マネー・WAON
・イオンiD
タッチ決済・Visaのタッチ決済
・Mastercard®コンタクトレス
・JCBのタッチ決済
対応スマホ決済・Apple Pay
追加カード・家族カード
・ETCカード
保険または補償・ショッピングセーフティ保険
・盗難・紛失保障
マイル交換JALマイル
発行スピード最短即日
申し込み対象18歳以上
※2023年7月時点の情報を記載しています

ウエルシアカードがおすすめな人

  • 年会費無料で発行できるクレジットカードを探している人
  • ウエルシアやイオンをよく利用する人
  • お得な料金で映画を鑑賞したい人
  • 年会費のかからないETCカードが欲しい人
  • 即日使えるクレジットカードを探している人

ウエルシアカードのメリット・デメリット

メリット
  • 年会費無料で発行可能
  • ウエルシア利用で常時還元率2.5%(カード提示によるポイント還元を含む)
  • イオン利用で常時還元率1%
  • 毎月10日はどこでも還元率1%
  • イオンお客様感謝デーは買い物代金5%OFF(20日・30日)
  • イオンシネマの映画料金割引が受けられる(常時300円引き・お客様感謝デーは1,100円)
  • 年会費無料のETCカードを1枚申込できる
  • 最短5分で発行可能
メリット
  • 基本還元率は0.5%で優位性はない
  • 還元ポイントは税込200円単位で計算
  • ゴールドカードへのランクアップはない

ウエルシアカードでポイントアップする方法

  • ウエルシアで決済に利用する:+1%
  • ウエルシア利用時にカード提示する:+1%(ポイント2倍デーは+2%、シニアズデー60歳以上は+3%)
  • イオン系列店で決済に利用する:+0.5%
  • 毎月10日の利用分:+0.5%

実施中のキャンペーン

  • webからの新規入会で1,000WAONポイントプレゼント
  • ご家族・ご友人を紹介すると1,000WAONポイントプレゼント
  • 期間中に新規入会後、カード利用・イオンウォレット登録で最大1,000WAONポイントプレゼント(~2024年5月31日)
  • 期間中、キャンペーンに応募のうえ、対象電力会社・ガス会社・水道局をはじめて登録・カード利用で1,000WAONポイントプレゼント(~2024年6月10日)

11位:セゾンカードインターナショナル:「永久不滅ポイント」と「nanaco」の二重取りが可能!

おすすめポイント

  • 有効期限のない「永久不滅ポイント」を効率よく貯められる
  • マイページから連携すると「nanacoポイント」も還元対象でポイントの二重取りができる
  • 最短5分のデジタル発行に対応ですぐにクレジットカードを使いたい方にも最適

「セゾンカードインターナショナル」は、有効期限がない「永久不滅ポイント」を貯められるクレジットカードです。

基本還元率は0.5%とやや控えめですが、マイページからの連携で「nanacoポイント」も還元されてポイントの二重取りが可能です。

また、貯めたポイントを使って1pt=5円相当のAmazonギフトカードに交換できたり、各種マイルと交換できたり、貯めたポイントが扱いやすいことも大きなメリットといえます。

最短5分程度のデジタル発行にも対応しており、店頭受取を選べば最短で当日からクレジットカードを利用できるようになるのも嬉しいポイントです。

セゾンカードインターナショナルの詳細スペック
クレジットカードセゾンカードインターナショナル
年会費永年無料
ポイント還元率0.5%~15.0%*1
ポイント永久不滅ポイント
ポイント使用例・Amazonギフト券
・ANA、JALマイルなど
国際ブランド・Visa
・Mastercard®
・JCB
電子マネー・iD
・モバイルSuica
・PASMO
・QUICpay
タッチ決済・JCBのタッチ決済
・Visaのタッチ決済
対応スマホ決済・Apple Pay
・Google Pay
追加カード・家族カード
・ETCカード
保険または補償・カード不正利用補償(オンライン・プロテクション)
マイル交換・JALマイル
・ANAマイル
発行スピード最短即日(審査最短5分)
申し込み対象18歳以上
※2023年9月時点の情報を記載しています
※1)セゾンポイントモールを経由しショッピングを利用の場合の最大還元率

セゾンカードインターナショナルがおすすめな人

  • 年会費無料のクレジットカードを探している人
  • 有効期限がなくポイントの管理に手間をかけたくない人
  • 普段からセブンイレブンを利用する機会が多い人(nanacoポイントを貯めている人)

セゾンカードインターナショナルのメリット・デメリット

メリット
  • 年会費が永年無料
  • デジタルカードなら最短5分のスピード発行
  • Web申し込みから店頭受取が可能
  • ポイントの有効期限がない永久不滅ポイントが貯まる
  • ポイントの交換レートが優秀(1pt=5円相当)
  • ポイントの交換先が豊富
  • セゾンポイントモール経由で最大30倍のポイントが貯まる
メリット
  • 1ヶ月間の合計金額1,000円(税込)につき1ptが貯まるため、交換レートは高いがポイントを貯めるのが大変
  • 2023年12月請求分より利用明細書が税込110円の有料に(Web明細は無料)
  • 海外旅行保険、国内旅行保険が付帯していない

セゾンカードインターナショナルでポイントアップする方法

12位:リクルートカード:どこで利用しても常に1.2%の高額ポイント還元!

おすすめポイント

  • 年会費無料なのにどこで利用しても常に1.2%の高額ポイント還元
  • 貯めた「リクルートポイント」は1pt=1円として利用可能
  • リクルートのポイント参画サービスなら最大4.2%にまでポイント倍率が上昇

「リクルートカード」は、年会費無料のカードのなかでも最高水準のポイント還元率を誇るクレジットカードです。どこで利用しても1.2%ものポイントが還元されるので、たとえば10,000円(税込)の利用で120ptもの「リクルートポイント」を貯められます。

貯めたポイントは1pt=1円として支払いに利用できる他、Pontaポイントやdポイントなどの提携ポイントとの交換も可能です。

さらに、「じゃらん」や「ホットペッパービューティー」など、リクルートのポイント参画サービスでカードを利用すれば、最大4.2%ものポイントが還元されます。

利用する店舗や場所が限定されていないので、クレジットカードの使い分けが面倒な方や、ポイント還元率を重視したい方におすすめです。

リクルートカードの詳細スペック
クレジットカードリクルートカード
年会費永年無料
ポイント還元率1.2~4.2%*1
ポイントリクルートポイント
ポイント使用例・お買い物
国際ブランド・Visa
・Mastercard®
・JCB
電子マネー・nanaco
・楽天Edy
・モバイルSuica
・SMART ICOCA
タッチ決済JCBタッチ決済
対応スマホ決済・Apple Pay
・Google Pay
追加カード・家族カード
・ETCカード
保険または補償・ショッピング保険(年間200万円)
・海外旅行保険(最高2,000万円)※利用付帯
・国内旅行保険(最高1,000万円)※利用付帯
マイル交換JALマイル(Pontaポイント経由)
発行スピード1〜3週間(審査最短10分)
申し込み対象18歳以上
※2023年6月時点の情報を記載しています
※1)リクルートのポイント参画サービス利用時の最大還元率4.2%

リクルートカードがおすすめな人

  • 手続き不要でとにかくポイント高還元率のクレジットカードが欲しい人
  • 普段からじゃらんやホットペッパービューティーなどのリクルートサービスを利用している人
  • Pontaポイントやdポイントを貯めている人

リクルートカードのメリット・デメリット

メリット
  • ポイント還元率が1.2%と高水準
  • じゃらんやホットペッパービューティーなどのリクルート提携サービスの利用時は還元率最大4.2%
  • JCBのみタッチ決済の利用が可能
  • 楽天Edyへのチャージ(JCBは非対応)+支払いで実質1.7%のポイント還元(リクルートカード1.2%+Edy支払い0.5%)
メリット
  • 電子マネーチャージは上限30,000円/月(JCBのみ還元率は0.75%)
  • リクルート以外のサービスでポイント還元率は上がらない
  • ポイントの端数は切り捨て(例:300円×1.2%=3.6pt≠3pt還元)
  • ポイントの有効期限は約1年間(ポイントを獲得すれば延長される)
  • VISA・Mastercard®はETCカードの発行費用が必要(税込1,100円)

リクルートカードでポイントアップする方法

  • Ponta加盟店でau PAYカード決済をする際にPontaカードを提示する(実質還元率2.0%)
  • au PAYマーケットでau PAYカードで支払う(基本還元率1.0%+支払い方法選択0.5%+対象店舗最大5.5%)

実施中のキャンペーン

  • 【JCB限定】新規入会+カード利用で最大6,000ポイントプレゼント
    • 新規入会で1,000円分ポイントプレゼント
    • カード発行翌日から60日以内にリクルートカードを初めて利用された方に、1,000円分ポイントプレゼント
    • カード発行翌日から60日以内に、対象会社(※1)の携帯電話料金をリクルートカードの自動振替で支払いされた方に、ポイント4,000円分をプレゼント
  • 【JCB限定】追加で家族カード入会+ETCカード入会&利用で最大1,200円分プレゼント
  • 【JCB限定】紹介用URLから友人・知人がカード発行をすると紹介人数×2,000円分ポイントプレゼント
  • 登録型リボ「楽Pay(らくペイ)」に新規登録(毎月のお支払金額を3万円以下に指定)のうえ、ショッピングで合計1万円以上利用すると、もれなく2,000円キャッシュバック
  • 【JCB限定】キャンペーン参加登録後、「MyJCB」にログイン・スマリボに登録・15万円(税込)以上のショッピング利用で10,000円キャッシュバック(~2024年5月31日)

    (※1)対象となるブランド・プラン:NTTドコモ、au、softbank、Y!モバイル、ahamo、irumo、eximo、povo、LINEMO

13位:ローソンPontaプラス:条件を満たすと最大6.0%の「Pontaポイント」が貯まる!

おすすめポイント

  • 100円(税込)ごとに1ptの「Pontaポイント」が貯まる
  • 条件を満たすとローソンのお買い物で最大6.0%のポイント還元
  • カードを提示するだけで手軽にPontaポイントを貯められる

「ローソンPontaプラス」は、100円(税込)ごとに1ptの「Pontaポイント」が貯まるクレジットカードです。

年会費無料のクレジットカードのなかで高水準のポイント還元率を誇り、さらに毎月10日・20日にローソンでお買い物をすると、最大6.0%のポイント還元率にまでアップします。

ウチカフェスイーツ限定で10.0%の超高額ポイント還元も適用されるので、普段からローソンを利用している方やPontaポイントを貯めている方に最適です。

ローソンPontaプラスの詳細スペック
クレジットカードローソンPontaプラス
年会費永年無料
ポイント還元率1.0〜6.0%
ポイントPontaポイント
ポイント使用例ローソンなどPonta加盟店で1P=1円として買い物、お試し引換券と交換、JALマイルに移行
国際ブランド・Mastercard®
電子マネー・QUICPay
タッチ決済
対応スマホ決済・Apple Pay
追加カード・ETCカード
保険または補償・ショッピング保険(最高100万円)
・カード不正利用時、連絡をいただいた日から遡って60日以降に発生した損害について補償(条件付き)
マイル交換
発行スピード最短3営業日
申し込み対象18歳以上
※2023年9月時点の情報を記載しています

ローソンPontaプラスがおすすめな人

  • Pontaポイントを貯めている・使っている人
  • ローソンを利用する機会が多い人
  • 年会費無料のクレジットカードでJALマイルを貯めたい人

ローソンPontaプラスのメリット・デメリット

メリット
  • 年会費が無料で基本還元率は1.0%
  • ローソンでのお買い物でポイント還元率は常に2倍に
  • 毎月10日・20日はローソンで最大6倍のポイント還元
  • 会員限定お試し引換券がもらえる
  • ショッピング保険が付帯(年間100万円まで)
  • JALマイルと相互交換が可能。交換時の手数料も必要なし
メリット
  • 国際ブランドはMastercard®のみ
  • ETCカードの発行に1,100円(税込)の手数料がかかる
  • 旅行保険は付帯していない
  • 電子マネーチャージはポイント付与対象外
  • 家族カードやゴールドカードはなし
  • ローソン店頭では申し込めない

ローソンPontaプラスでポイントアップする方法

  • ローソンアプリで事前エントリーし、毎月10日・20日にローソンでローソンPontaプラスを使ってお買い物(最大6倍ポイント還元)
    • 毎月10日・20日:4pt(0時〜15時59分)・8pt(16時〜23時59分)
    • 毎月10日・20日+ローソンアプリでエントリー:6pt(0時〜15時59分)・12pt(16時〜23時59分)
    • その他の日:2pt(0時〜15時59分)・4pt(16時〜23時59分)

実施中のキャンペーン

  • 入会から3ヵ月後の末日までにショッピング利用で利用金額の10%(上限4,000ポイント)還元
  • 入会から3ヵ月後の末日までに登録型リボ「楽Pay」の支払上限額の設定&1万円(税込)以上利用で1,000ポイントプレゼント

14位:Visa LINE Payクレジットカード(P+):LINE Payの「チャージ&ペイ」で利用すると最大5.0%の還元率!

おすすめポイント

  • 年会費は永年無料で、家族カードも無料で発行可能
  • LINE Payの「チャージ&ペイ」で5.0%ポイント還元(月間500ptが上限)
  • Visaタッチ決済に加え、Apple PayやGoogle Pay、iD決済などの決済に対応
  • クレカ利用状況がLINEアカウントに即時通知。使いすぎや不正利用防止に役立つ
  • 最短30秒の即時発行に対応。Apple PayやGoogle Payに設定すれば当日から店舗支払いにも使える

「LINE Payクレジットカード(P+)」は、LINE Payと三井住友カードが提供するクレジットカードです。

年会費は永年無料で、家族カードも無料で利用できます。ETCカードは初年度無料で、翌年以降は550円(税込)の年会費がかかりますが、年に1度でも利用すれば翌年以降も無料で利用可能です。

基本のポイント還元率は0.5%ですが、LINE Payの「チャージ&ペイ」を利用するとポイント還元率は一気に5.0%にアップします。(上限月間500pt)

LINE Payが発行するクレジットカードには、「Visa LINE Payクレジットカード(P+)」「Visa LINE Payクレジットカード」の2種類あります。

Visa LINE Payクレジットカード(P+)とVisa LINE Payクレジットカードの比較
Visa LINE Payクレジットカード(P+)Visa LINE Payクレジットカード
年会費無料無料
基本ポイント還元率0.5%1.0%
チャージ&ペイ利用時のポイント還元率5.0%(月間500ptまで)なし

2種類のクレジットカードは併用が可能なので、通常の支払いには基本ポイント還元率が高い「Visa LINE Payクレジットカード」、チャージ&ペイ利用時は「Visa LINE Payクレジットカード(P+)」を利用するなど、使い分けることでより効率よくポイントが貯まります。

また、最短30秒の即時発行にも対応しており、Apple PayやGoogle Payに設定することで、申し込み当日から店舗での利用が可能です。

クレジット機能を利用すると、連携したLINEアカウントに即時通知されるので、クレジットカードの使いすぎや不正利用防止にも役立つでしょう。

Visa LINE Payクレジットカー(P+)の詳細スペック
クレジットカードVisa LINE Payクレジットカード(P+)
年会費永年無料
ポイント還元率0.5%
ポイントLINEポイント
ポイント使用例LINE Payとして買い物や請求書の支払いで使う
国際ブランドVisa
電子マネー・iD
・WAON
・PiTaPa
・LINE Pay
タッチ決済Visaのタッチ決済
対応スマホ決済・Apple Pay
・Google Pay
追加カード・家族カード
・ETCカード
保険または補償海外旅行傷害保険(最高2,000万円)
マイル交換
発行スピード即日発行(最短30秒)
※最短30秒発行受付時間:9:00〜19:30
ご入会には、ご連絡が可能な電話番号をご用意ください。
申し込み対象18歳以上
※2023年9月時点の情報を記載しています

Visa LINE Payクレジットカード(P+)がおすすめな人

  • 普段からLINEポイントを活用している人
  • LINE Payを利用する機会が多い人

Visa LINE Payクレジットカード(P+)のメリット・デメリット

メリット
  • 年会費は永年無料。家族カードも無料で発行
  • 最短30秒の即時発行が可能
  • チャージ&ペイ利用でポイント還元率5.0%にアップ
  • 利用状況がすぐにLINE経由で通知される
  • Apple Pay、Google Payの登録でiD支払い、VISAタッチ決済も利用可能
  • カードデザインが4種類ある(白・緑・オレンジ・黒)
  • 最高2,000万円の海外旅行保険が利用付帯、年間100万円までのお買物安心保険が付帯(海外利用および国内リボ払い・分割払い(3回以上が対象))
  • 公共料金や税金、保険料の支払いもポイント還元の対象(税金と保険料は1回あたり税込5万円を超えた分の支払額はポイント付与の対象外)
メリット
  • 基本還元率は0.5%と高くない
  • チャージ&ペイ利用分のポイント5%還元はコード支払いのみ対象(オンライン支払い・請求書支払いは対象外)また、月間500ptまでの上限があり上限を超えた分はポイント付与対象外
  • LINE Pay残高へのチャージや送金はできない
  • 総利用枠は80万円までとやや低め
  • 国際ブランドはVISAのみ
  • 電子マネーやプリペイドカード、Walletサービスなどへのチャージはポイント付与対象外
  • 国民年金保険料、キャリア決済、ギフトカードの購入、各種決済サービスの支払い方法として設定した支払いもポイント付与の対象外
  • 国内旅行傷害保険は付帯していない

Visa LINE Payクレジットカード(P+)でポイントアップする方法

  • チャージ&ペイの利用(上限月間500pt)

15位:セブンカード・プラス:nanacoポイントを効率よく貯めたい方に最適な1枚!

おすすめポイント

  • 対象店舗では200円(税込)ごとに2ptの「nanacoポイント」が貯まる(一部1pt還元の店舗あり)
  • nanacoへのチャージでも200円(税込)ごとに1ptが貯まるのでお得
  • 家族カードやETCカードを無料で追加発行できる

「セブンカード・プラス」は、対象店舗で200円(税込)ごとに2ptの「nanacoポイント」が貯まるクレジットカードです。

nanacoへのチャージでも200円につき1ptを貯められるので、普段からnanacoを利用する機会が多い方におすすめです。

イトーヨーカドーやヨークマート、デニーズ、セブンネットでの注文もポイントアップの対象に含まれるので、これらのサービスを利用する機会が多い方にも向いています。

セブンカード・プラスの詳細スペック
クレジットカードセブンカード・プラス
年会費永年無料
ポイント還元率0.5〜1.0%
ポイントnanacoポイント
ポイント使用例nanacoへのチャージ
国際ブランド・Visa
・JCB
電子マネー・nanaco
・QUICPay
タッチ決済・Visaのタッチ決済
対応スマホ決済・Apple Pay
・Google Pay
追加カード・家族カード
・ETCカード
保険または補償・海外ショッピングガード保険(最高100万円)
マイル交換・ANAマイル
発行スピード・1週間〜3週間程度
申し込み対象18歳以上
※2023年7月時点の情報を記載しています

実施中のキャンペーン

  • 新規入会でもれなく2,000nanacoポイントプレゼント(~2024年5月31日)
  • 新規入会後、期間中に1回以上クレジットショッピング、またはクレジットチャージ/オートチャージを利用で、もれなく2,000nanacoポイントプレゼント(~2024年5月31日)
  • 入会申込時にスマリボ(登録型リボ払いサービス)に設定・登録で、 もれなく1,000nanacoポイントをプレゼント(~2024年5月31日)
  • 入会申込時に支払い口座をオンラインで設定すると、もれなく500nanacoポイントをプレゼント(~2024年5月31日)
  • 入会申込時にキャッシング枠を設定すると、もれなく500nanacoポイントをプレゼント(~2024年5月31日)
  • 支払い口座をセブン銀行に設定すると、もれなく500nanacoポイントをプレゼント(~2024年5月31日)
  • 入会申込時にメールマガジン(お知らせメール)を登録すると、もれなく100nanacoポイントをプレゼント(~2024年5月31日)

╲nanacoポイントがお得に貯まる!/

16位:ファミマTカード:ファミリーマートで利用するとポイント還元率が2.0%にアップ!

おすすめポイント

  • 200円(税込)につき1ptの「Tポイント」が貯まる
  • ファミリーマートでの支払いに利用すれば最大2.0%にまで倍率が上昇
  • 旅行ツアー代8%割引やレンタカー割引の他、TSUTAYAレンタルサービスも利用可能

「ファミマTカード」は、200円(税込)ごとに1ptの「Tポイント」が貯まるクレジットカードです。

基本還元率は0.5%で年会費無料のクレジットカードのなかでは平均水準ですが、ファミリーマートでの支払いに利用すると、最大2.0%にポイント還元率がアップします。

それ以外にも、旅行ツアー代8%割引やレンタカー割引が利用できる他、TSUTAYAのレンタルサービスも利用可能です。

最大のポイント還元率は日用品や食品、酒類に限定されるものの、普段からファミリーマートやTポイントを利用する機会が多い方におすすめです。

ファミマTカードの詳細スペック
クレジットカードファミマTカード
年会費永年無料
ポイント還元率0.5〜2.0%
ポイントTポイント
ポイント使用例・ファミリーマートやTポイント提携先で1P=1円として利用可能
国際ブランド・JCB
電子マネー・iD
タッチ決済JCBタッチ決済
対応スマホ決済・Apple Pay
・Google Pay
追加カード・ETCカード
保険または補償・盗難補償
・JCB海外お買い物保険
マイル交換ANAマイル
発行スピード最短2週間
申し込み対象18歳以上
※2023年6月時点の情報を記載しています

╲ファミリーマートで2%の高還元率!/

実施中のキャンペーン

  • 期間中にエントリーのうえ、公共料金等対象カテゴリーの料金をクレジット払いで新規登録し、1カテゴリーにつき期間中に合計5,000円以上(税込)お支払いで、1カテゴリーにつきもれなく1,000円分(全カテゴリーの新規ご登録、お支払いで最大8,000円分ポイントプレゼント(エントリー期間:~2024年8月31日)
  • ファミマTカードの新規入会&利用で最大13,500ポイントプレゼントキャンペーン実施中!(※1)
    ①ファミリーマートでのクレジット払いで最大5.0%(最大12,500ポイント)還元
    ②ファミペイクレジットカードチャージ含む、初めてのクレジット払い利用で1,000ポイントプレゼント

(※1)最大13,500ポイントは、ファミリーマートのみで税込合計25万円以上をクレジット払いした場合に貯まる12,500ポイントに、特典2の1,000ポイントを加算した場合の最大付与ポイント数です。クレジット払いのご利用先によって最大ポイント付与数は変動します。
(※)キャンペーン期間はカード発行日から5ヶ月後の末日まで

年会費無料のゴールドカードはある?

ゴールドカードの年会費には「初年度無料」のパターンが多いですが、下記のゴールドカードは条件を満たせば年会費を実質的に永年無料にできます。

条件付きで年会費が無料のゴールドカード
クレジットカードエポスゴールドカードイオンゴールドカードセレクト三井住友カードゴールド(NL)
年会費(税込)5,000円 (※1)無料(※2)5,500円(※3)
国際ブランドVisaVisa、Mastercard®、JCBVisa、Mastercard®
特徴・ポイント有効期限が無期限
・3ショップまでのポイント倍率が最大3倍
・年間利用額に応じて最大1.0%ボーナスポイント付与
(最大1万円分)
・空港とイオンモール内のラウンジが無料
・国内・海外旅行保険が拡充
・ショッピング保険の補償が充実
・年間100万円以上利用で10,000pt付与
・空港ラウンジが無料
HP公式サイト公式サイト公式サイト
(※1)招待された場合は永年無料。プラチナ・ゴールド会員の家族からの紹介は永年無料。年間利用額が50万円以上で翌年以降永年無料
(※2)インビテーションを受けた人のみ。年間カードショッピング50万円以上で自動切り替え
(※3)年間利用額が100万円以上で翌年以降永年無料

たとえば「三井住友カード ゴールド(NL)」の場合、初年度は税込5,500円の年会費が発生しますが、年間利用額が税込100万円以上(約8.3万円以上/月)なら翌年以降は年会費が無料です。

通常版のカードに比べて、ゴールドカードにグレードアップすると保障内容が充実していたり、空港ラウンジが無料で利用できるなどの特典が付いてきます。

興味がある方は、まずは年会費を条件付きで無料にできるゴールドカードについて調べてみましょう。

年会費無料のクレジットカードの選び方

自分にピッタリの年会費無料のクレジットカードを選ぶには、次の5つの項目を確認するのがおすすめです。

それぞれのポイントについてわかりやすく解説するので、年会費無料のクレジットカードを探している方はぜひ参考にしてください。

自分の生活圏でポイント還元率が高いカードを選ぶ

年会費無料のクレジットカードを比較するときは、自分の生活圏でポイント還元率が高いカードを選ぶのがおすすめです。

どこで利用しても1.2%のポイントが還元される「リクルートカード」は非常に便利ですが、セブンイレブンを頻繁に利用する方であれば、セブンイレブンの利用で常に2.0%のポイントが還元される「JCB CARD W」がおすすめです。

利用する機会が多い店舗で高いポイント還元率のクレジットカードを選び、普段の支払いを現金からクレジットカードに置き換えるだけで、効率よくポイントを貯められるでしょう。

タッチ決済やナンバーレスなど、セキュリティや利便性を確認する

ナンバーレスカードとは

年会費無料のクレジットカードのなかには「タッチ決済」や「ナンバーレス」など、セキュリティ性や利便性に優れたカードも数多く登場しています。

通常のクレカ払いでは暗証番号の入力やサインが必要ですが、タッチ決済に対応のクレジットカードを選べば、カードやスマートフォンを機械にかざすだけで手軽に支払いが可能です。

また、最近ではカードに番号が記載されていない「ナンバーレスデザイン」や、そもそも通常のカードを使わずにアプリ上のカード情報を使う「デジタルカード」などもあります。

カード番号を読み取られて不正利用されるリスクを減らせるので、これからクレジットカードを作る方はセキュリティ面を重視してナンバーレスデザインを選ぶのもおすすめです。

ETCカードや家族カードの年会費・発行手数料も確認する

「ETCカード」や「家族カード」を追加発行する場合、別途年会費や手数料が発生することがありますが、なかには年会費や発行手数料も無料とするクレジットカードもあります。

自動車で長距離の運転をする機会がある方や、家族カードを発行する可能性がある方は、将来的に発生する追加費用についてもあらかじめ確認しておきましょう。

旅行頻度に応じて付帯保険や海外利用手数料で検討する

国内・海外を問わず、旅行の頻度が多い方はクレジットカードの付帯保険や海外利用手数料も比較しておきましょう。

クレジットカードの種類によっては、国内・海外旅行保険のどちらも付帯しているパターンや片方だけのパターン、そもそも保険が付いていないものもあります。

また、保険が付帯している場合でも、補償金額が各社で異なりますので、補償内容についてもしっかり確認するのがおすすめです。

独自のサービスやキャンペーンを確認する

年会費無料のクレジットカードは、各社で独自のサービスやキャンペーンを行っている場合があります。

たとえば、「楽天カード」なら初回入会時に数千円相当の楽天ポイントが還元され、楽天ポイントの還元率がアップするプログラムに参加が可能です。

「JCB CARD W plus L」は、通常版のカードと同じスペックでありながら、女性が嬉しい飲食店や旅行代金の割引、女性特有の疾病に対する保険サポートなどが付いています。

他のカード会社でも魅力的な特典を提供していることが多いので、キャンペーン情報についても確認しましょう。

監修者

年会費無料の中でのクレジットカード選びは、やはりしっかり使いこなせるかどうかという視点が大切ではないでしょうか。 例えば、「近所で利用できる場所があるか」「普段の買い物で利用でき特典を多く得られるか」などの視点から、普段使いのクレジットカードを選ぶと良いでしょう。キャンペーンなどお得な方法があればそれもぜひ活用してください。

年会費無料のクレジットカードに関するよくある質問Q&A

最後に、年会費無料のクレジットカードに関するよくある質問に回答します。

どうして年会費無料でクレジットカードが使えるの?

キャッシング・リボ払い・分割払いの手数料やカード加盟店からの手数料などがあるためです。

一般的に、カード会社の多くは「手数料」で大きな利益を上げているとされています。たとえば、カード利用者がキャッシングやリボ払い、分割払いを利用すると、その費用に応じた手数料が発生します。

また、カード加盟店(カードが利用可能な店舗)からも手数料を取っていることが多く、それらの利益があることから年会費を取らなくてもサービスの運営が成り立っているものと考えられます。

年会費以外にかかるお金はないの?

ETCカードや家族カードを追加発行する場合に諸費用が発生する場合があります。

年会費無料のクレジットカードを利用する場合、基本的にそれ以外の費用(発行手数料など)は発生しません。

ただし、ETCカードや家族カードを追加発行する場合は、別途年会費や月額費用、発行手数料を設けているケースがあります。

Q. 年会費無料かつポイント還元率の高いカードはある?

「三井住友カード(NL)」や「JCB CARD W」がおすすめです。

年会費無料のなかでポイント還元率が高いクレジットカードとしては「三井住友カード(NL)」と「JCB CARD W」がおすすめです。

三井住友カード(NL)は、セブンイレブンやマクドナルドなどの対象店舗の支払いでスマホのタッチ決済を利用すると、最大18.0%のポイント還元率になります。

JCB CARD Wは、Amazonやセブンイレブン、スターバックスなどのパートナー店舗で利用すれば、最大21倍のポイントが還元されるので非常にお得です。

他にも条件を達成することで高い還元率を誇るクレジットカードはたくさんあるので、自分の生活圏に合ったカードを探してみましょう。

旅行保険付帯で年会費無料のカードはある?

最高3000万円の海外旅行保険が利用付帯の「エポスカード」がおすすめです。

旅行代金をエポスカードで支払うことで、海外旅行傷害保険が適用されます。(利用付帯)

補償内容は障害死亡・後遺障害の場合は最高3000万円の補償があり、治療費に対しても最大270万円の補償が適用されます。

語学留学や卒業旅行などで海外に行く可能性が高い学生の方や、仕事の都合で海外へ行く機会が多い方におすすめです。

年会費無料のクレジットカードにデメリットはある?

付帯する保険が少なかったり、利用限度額が低めに設定されていたり、いくつかの注意点があります。

年会費無料のクレジットカードは、有料のサービスに比べて付帯する保険が少なかったり、利用限度額が低めに設定されていることがあります。

また、一部のクレジットカードではポイント還元率が変わる場合もあるので事前に確認しておきましょう。

年会費無料のクレジットカードでも分割払いできる?

分割払いに対応のクレジットカードも登場しています。

年会費無料のクレジットカードでも分割払いは可能です。ただし、分割払いに対応していないカード会社もありますので、事前に確認しておきましょう。

年会費無料のクレジットカードでもクレジットスコアは上がる?

年会費無料でも遅延や滞納がなければ上がるものと考えられます。

クレジットスコアとは、個人のお金に関する信用度を数値化したものです。アメリカではクレジットスコアの数値を元に信用調査が行われ、就職試験や入居審査にも大きな影響を及ぼします。

支払期日までに支払う・利用限度額ギリギリまで使わない・長期に渡ってカードを使い続けることで、年会費無料のクレジットカードでもクレジットスコアを上げることは可能です。

一方、支払いの遅延や滞納はクレジットスコアを大きく下げる要因になるので気をつけましょう。

まとめ

本記事では、オカネコマガジン編集部が厳選した「年会費無料のおすすめクレジットカード16選」をまとめてご紹介しました。 最後に、年会費無料のクレジットカードランキングをおさらいしておきましょう。

年会費無料のおすすめ!
クレジットカードランキング

🥇1位 : 三井住友カード(NL)
対象店舗で利用すると最大18.0%の超高額ポイント還元!

🥈2位 : イオンカードセレクト
イオン店舗やオートチャージで効率よくWAONポイントを貯められる!

🥉3位 : dカード
dカード ポイントモール経由でネットショッピングをすれば最大10.5倍のポイント還元!

クレジットカードおすすめランキングのアンケート調査概要と選定基準についてに基づき作成

一口に「年会費無料」といっても、クレジットカードの種類によってポイントの還元率や特典などはさまざまです。

これから年会費無料のクレジットカードを作る場合は、自分の生活圏で効率よくポイントを貯められるカードを選ぶようにしましょう。

クチコミ満足度4.8
あなたのお金の悩みをプロが解決

家から気軽にお金のプロとオンライン相談

✓完全無料&全国対応のオンライン相談
FPにいつでも無料で相談し放題
気になる同世代の平均年収・貯蓄もわかる

\何をすべき?いくら貯めればいいの?

※オカネコに寄せられたクチコミの平均点(集計期間:2019/11/09 ~ 2023/12/13)

スキラージャパン株式会社 伊藤亮太

伊藤 亮太

スキラージャパン株式会社ファイナンシャルプランナー
CFP(R)/ DCアドバイザー / 証券外務員一種

詳細プロフィール

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次